<   2016年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

トロントに一泊して今日はこれからロンドンに行ってきます。

イギリスから帰ってきた娘が残ったイギリスポンドをくれたのですが、、、

コインばかり。(笑)

面倒なのでいつも支払いはお札を使うか、コインを使っても1ポンドか2ポンドコインばかり。

こんなにコインをもらっても、、、使えるかしら、、、。

ということで行く前にちょっと確認。

コインの種類多いですよね、ポンドって。

e0155643_04390988.jpeg

カナダは1セントがなくなったので5セント、10セント、25セント、1ドル、2ドルと5種類。大きさと色でとてもわかりやすい。

対してポンドは1ペンス、2ペンス、5ペンス、10ペンス、20ペンス、50ペンス、1ポンド、2ポンドと8種類もあってわかりづらい、、、。しかも数字が大きく書いてなくてどのコインなのか小さな字を見ないとわからないのよ!!!

たまにしか使わない私には覚えられません、、、。

とりあえず今回、少しコイン使って整理してきます。



算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで

*****************************************             
ブログランキングに参加しています。⬇をクリックしてこのブログを応援してください!↓ 

旅行・観光 ブログランキングへ
フェイスブックでもローフード情報をアップしています。  
「いいね!」を押していただけるとうれしいです。https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。

[PR]
トロントに戻ってきました。

明日もう一本フライトをする予定なのでホテルに泊まっています。

今日はSPG系のウェスティンに宿泊。

東京、恵比寿のウェスティンもそうですがウェスティンのベッドって本当に快適なんです。

e0155643_09121132.jpeg

長いフライトの後、シャワーを浴びてこのベッドで休む幸せ053.gif

世界中でいろんなホテルに泊まってますが、一番ベッドがゴージャスだと感じるのはやっぱりウェスティン。

e0155643_09204150.jpeg

睡眠が大切!!という方におススメのホテルです。
間違いなく良く眠れますよ〜!

*
いつも日本からのフライトの後、疲れた体にムチ打ってバンクーバーに戻りますが、今日はそれもないので随分楽です。

でもちょっとホームシックかも?037.gif

ベッドはゴージャスでもやっぱりうちが一番なのよねぇ、、、。

*

算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで

*****************************************             
ブログランキングに参加しています。⬇をクリックしてこのブログを応援してください!↓ 

旅行・観光 ブログランキングへ
フェイスブックでもローフード情報をアップしています。  
「いいね!」を押していただけるとうれしいです。https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。

[PR]
今日は大先輩CAのKさんと一緒でした。

CAのキャリア38年!!!  

本当に大先輩なんです!!

私、彼女の 「航空会社の古き良き時代」の話を聞くのが大好き

彼女が日本から採用された時代は日本からカナダへの片道航空運賃が170万円だったそうです。

ほとんどのステイが3泊、4泊あって若い同僚と観光、買い物、食事、パーティーとそれはそれは楽しかったとのこと。

今の私たちとは全く違う世界です。

Kさんは大先輩なのにいつもにこやかで優しい。 幸せオーラ200%の女性です。

そして仕事に対する姿勢も素晴らしく
今日も飛行機に先に乗り込みビジネスクラスのキャビンの準備を全部してくださってました。 (もう頭、下がります、、、、)

ある程度シニアになると仕事の手を抜く人もいるし、制服の着こなしがだらしなくなる人もいます。

そんな中、38年のキャリアで今も誰よりも真面目に働き、髪もきれいにまとめ、なんと言っても姿勢が良い!

多分、、、60歳は越していると思うけど、、、、

お肌もツルツルです!!

今日は夕飯もご一緒できて光栄でした!

e0155643_21503982.jpeg

ホテルの近くの定食屋さん。

カナダからきた私たちにはこんな風にご飯の種類を選べたりするのが嬉しいのです。

e0155643_21512828.jpeg

ご飯はサンマの炊き込みごはんです。

e0155643_21510837.jpeg

飛行機の中で2食目を食べないでよかった。お腹ぺこぺこで美味しくいただきました。

私が更年期でイライラして、、、と言ったら

「豆乳がいいわよ」 とアドバイスをいただいたので早速スーパーで買って飲みながら書いてます。笑 037.gif

私も彼女のような素敵な女性になりたい。憧れの先輩です。

Kさんの後に続き、あと20年は飛ぶぞー!!  
(まじ? 笑)



算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで

*****************************************             
ブログランキングに参加しています。⬇をクリックしてこのブログを応援してください!↓ 

旅行・観光 ブログランキングへ
フェイスブックでもローフード情報をアップしています。  
「いいね!」を押していただけるとうれしいです。https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。

[PR]
バケーションが終わって明日から仕事です。

e0155643_12205406.jpeg

いつものようにトロントに移動してきてホテル滞在中。

トロントに通うようになってホテルをよく利用するのでマリオットとSPGのメンバーになりました。SPGがマリオットに買収されてこれから一つのグループになるそうです。

ポイント自体は2018年まで一緒にならないそうですが、お互いのポイントをトランスファーして使えたり、ステイタスをマッチできるように、実は昨日からなったんです。

私はSPGのゴールドメンバーで、マリオットではシルバーメンバーだったのが統一されてマリオットでもゴールドメンバーに格上げされました。

マリオットではゴールドメンバーになると部屋のアップグレード、クラブフロアーでの朝食などがつくようになります。

で、今日はマリオット系のホテルなのでチェックインの際にお部屋のアップグレードがありました。

が、、、!!!

マリオットといえどもエアポートホテルなのでポルトガルで経験したアップグレードとはかなりの差があります、、。

とにかく広い部屋。037.gif

e0155643_12213331.jpeg

今日はジャグジーが付いてました。

e0155643_12220308.jpeg

バラの飾りの白鳥も!

e0155643_12222645.jpeg

せっかくなので使わせていただきました。003.gif

e0155643_12241466.jpeg



仕事の前にネイルチェンジ。 この秋の流行、ベージュピンク。
e0155643_12233177.jpeg


算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで

*****************************************             
ブログランキングに参加しています。⬇をクリックしてこのブログを応援してください!↓ 

旅行・観光 ブログランキングへ
フェイスブックでもローフード情報をアップしています。  
「いいね!」を押していただけるとうれしいです。https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。

[PR]
定期的に集まっているハッピーアワー女子会053.gif

先日の会はダウンタウンのBlack+Blueで♪

今までいろんなところで集まっていますが、ここのハッピーアワー、結構気に入っています。

なんと言ってもハッピーアワーの時間が長い!!  (笑)  2時半から5時半まで3時間もあるんです!037.gif

前々回行ったところは1時間しかなかったので 
「60分、一本勝負!!」 と言った感じで慌ただしかったのですがBlack + Blue ではおしゃべりを楽しみながらゆっくり飲んで食べられるのが嬉しい。

お約束のオイスター。 

e0155643_14533210.jpeg

サーバーさんのオススメのエビの料理。

e0155643_14545758.jpeg

ハッピーアワー用のお料理は種類が少ないのですが、ここのお料理はどれも美味しい。量もご覧の通りすごいボリュームです。

e0155643_14563461.jpeg

Black+Blueは3階まであって一番上はルーフトップでカジュアルな感じ。空が見えて気持ちがいいんです。逆に1階はゴージャスな雰囲気で落ち着きます。店内広いので混雑を気にせず長居できるのも女子会にピッタリです。

今回はダブルKさん(KりんとKよさん)と3人で4時間以上おしゃべりを楽しんじゃいました。

ちなみにBlack + Blueではハッピーアワーじゃなくて お上品に 「カクテルアワー」 と呼んでいます。069.gif

Black + Blue
1032 Alberni Street

近くにコーチ、エルメス、ティファニーなどブランドショップが並んでいるAlberni Street。
お買い物も楽しめますよ〜〜。



算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで

*****************************************             
ブログランキングに参加しています。⬇をクリックしてこのブログを応援してください!↓ 

旅行・観光 ブログランキングへ
フェイスブックでもローフード情報をアップしています。  
「いいね!」を押していただけるとうれしいです。https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。

[PR]
旅の楽しみは帰ってきてからも続きます!

そう! 現地で買ってきた食材でお料理を作るんです。 食いしん坊の私の一番の楽しみ♪ 011.gif

まずはオビドスのサクランボのリキュール、ジンジーニャで乾杯。 ちゃんとチョコレートのカップも買って帰ってきましたよん。

e0155643_14182410.jpeg

そしてポルトガルでは大人気の食材、バカリャウは缶詰で持ち帰りました。

e0155643_14190542.jpeg

これはオリーブオイル漬けになったものです。

e0155643_14194857.jpeg

これを使ってバカリャウ ア ブラーシュを作ります。

作り方はクックパッドで検索しました。

バカリャウ ア ブラーシュは干しだら、玉ねぎ、揚げたじゃがいもといった材料を卵でとじるシンプルな料理なのですが感心したのがクックパッドで使っていた食材!!

じゃがいもをわざわざ揚げるのではなくて、、、市販のポテトチップスを使っているんです!!!

ほ〜〜〜!  ポテトチップスね。 なるほど〜〜〜。

というわけで私もこの缶詰と玉ねぎ、ポテトチップスを使って卵とじにしてみました。

e0155643_14232851.jpeg

このほかにオリーブと香菜を使うのが定番のようです。

缶詰の干しだらは軽くほぐして加えたのですが、もっと細かくほぐしたほうがなめらかで美味しいし本場の味に近いと思います。

お味の方は、、あら、美味しい!!  意外に上手にできました 037.gif
ポテトチップスも出来上がりと食べてみると普通のジャガイモの味。 このアイデアすごいですね。

ポルトガル料理は素朴でシンプル。おふくろの味といった感じの家庭料理が多いので家で作りやすいんでしょうね。(材料もシンプルだし)

タコのリゾットもそのうち挑戦してみたいです。



算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで

*****************************************             
ブログランキングに参加しています。⬇をクリックしてこのブログを応援してください!↓ 

旅行・観光 ブログランキングへ
フェイスブックでもローフード情報をアップしています。  
「いいね!」を押していただけるとうれしいです。https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。

[PR]
ポルトガルでの遅めの夏休みが終わりバンクーバーに戻ってきました。

行きは自社便でビジネスクラスを利用したので快適でしたが、なんせスタンバイの身分。いつでも乗れる訳ではありません、、、。

帰りの空席を調べたところ、自社便で飛んでいるルートはどこもほぼ満席で厳しそう。002.gif

結局、ルフトハンザ航空でリスボンーフランクフルトーバンクーバーと帰ってきました。

他社を使ってももちろんかなりの割引があるのですが、自社便を使うよりは割高です。でもその代わり乗り継ぎが少なくフランクフルトからバンクーバーに直接帰ってこられるのが楽なんですよね。

そして他の航空会社のサービスを体験できるのも楽しみです♪

ルフトハンザのリスボン発は朝7時15分発。  早い、、、。

ホテルを午前5時ごろチェックアウトして空港に向かいました。 空港でコーヒーと甘い朝ごはん。

e0155643_14121538.jpeg

ポルトガルのデザートやペイストリーはカスタード味が多くて私の好み。(ちょっと甘すぎるけど)

e0155643_14130953.jpeg

リスボンからフランクフルトは2時間半。 朝食のサービスがありました。オムレツのお味は、、まぁどこも変わらないのね、、という感じでしたが、、、

e0155643_14141562.jpeg

フランクフルトからバンクーバーへの9時間のフライトでサーブされたお食事はとっても美味しかったです!

1食目。 私はパスタ。

e0155643_14152577.jpeg

夫はビーフ。

e0155643_14162268.jpeg

で、注目はエコノミークラスでもチーズがちゃんとのってるところ。 ビジネスクラスだと食後にチーズ、デザートと進みますがエコノミークラスでチーズまでサービスしてるところは少ないのではないでしょうか。

お味のほうもメインもデザートも美味しかったです。 (合格!)

2食目はソーセージがパスタのチョイスで二人ともソーセージをいただきました。(なんといってもドイツ発だし)

e0155643_14174954.jpeg

こちらも機内食とは思えないくらい美味しかったです。

e0155643_14185765.jpeg

ルフトハンザはいつも2時間ほどのヨーロッパ移動に利用していたのでちゃんとした機内食を食べたことがなかったのですが、今回のドイツ発のお食事、とてもおいしくて驚きました。

また飲み物も白ワイン、赤ワインの他にスパークリングワインも用意されているのもグッド!

食事も美味しかったし、映画やテレビ番組をみてあっというまの9時間。バンクーバーが近づいてきました。

e0155643_14200337.jpeg

旅行は楽しいけれど、、、ここまでくるともう気持ちは

「早く家に帰りたーい!!」  

今年もご褒美夏休み旅行が終わり、サービスされる側からサービスする側に戻ります。
これからまた1年、一生懸命働きます。016.gif


乗り継ぎ待ちのフランクフルトではドイツビールで乾杯。白ビール大好き053.gif

e0155643_14250103.jpeg

算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで

*****************************************             
ブログランキングに参加しています。⬇をクリックしてこのブログを応援してください!↓ 

旅行・観光 ブログランキングへ
フェイスブックでもローフード情報をアップしています。  
「いいね!」を押していただけるとうれしいです。https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。

[PR]
海辺のリゾートからリスボンへ移動して3泊。

リスボンではSPG系のシェラトンに宿泊しました。

ここはロビーもラウンジも部屋も洗練されたモダンな感じでとっても素敵です。
お部屋はこんな感じなのですが、お値段半分くらいで東京のシャングリラ並みです。

e0155643_14482054.jpeg

窓のカーテン、バスルームのブラインドも全部ボタンで操作するタイプ。

e0155643_14493478.jpeg

バスタブも大きくてゆったり入浴できます。

街の中心地までは徒歩で20分くらい。 ちょっと距離がありますが徒歩圏内です。

天気にも恵まれて青空が広がりリスボンの街並みがさらに輝いてみえます。

e0155643_14514264.jpeg

有名なロシオ広場を通り、コメルシオ広場へ。 

e0155643_14533070.jpeg

その近くにエレベーターがあります。

e0155643_14544234.jpeg

一見みると展望台かなにか?  と思うのですが、これただの展望台ではなくて高台と低地を移動するためのものなんですよ!

e0155643_14555088.jpeg

建物でいうと7階分くらいの高低差のあるリスボンの街。 

上からみるとこんな景色です。

e0155643_14571762.jpeg

e0155643_14585018.jpeg

とっても美しいのですがとにかく坂道が多くて登ったり、下ったり。 気温は30度くらいなのでゆっくり歩いていてもどんどん体力を消耗していきます。

若い旅行者なら汗を流し歩き回っても元気でしょうが、暑さに耐えられないカナダ在住29年(プラス更年期障害)の私。

移動はすべてタクシーを使っちゃいました、、。

実はリスボンのタクシーってとても格安で便利なんです。リスボンは車社会でハイウェイも発達しているし、値段も 15分くらいの距離ならば6ユーロくらい。 

目的地まで徒歩や電車で30分かかるところがタクシーでは10分です。

バンクーバーと違って近い距離も気持ち良く乗せてくれるのもうれしい。

タクシーというとぼったくりを警戒してこわがる人もいますが、走り始めたらメーターを確認すれば大丈夫! 一回も多めに言われたりしたことはありませんでした。

暑い時期のリスボン、効率的に観光するならタクシーをオススメします。なんたって高地エリアはビルの7階ですからね、 登り降りかなりきついです。



リスボンの高地エリアでアンティークのタイル屋さんを発見! 

e0155643_15010195.jpeg

ポルトガル名物のアズレージョ柄のものです。 高いものは一枚200ユーロ。
安いものでも一枚25ユーロします。 



算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで

*****************************************             
ブログランキングに参加しています。⬇をクリックしてこのブログを応援してください!↓ 

旅行・観光 ブログランキングへ
フェイスブックでもローフード情報をアップしています。  
「いいね!」を押していただけるとうれしいです。https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。

[PR]
ポルトガルといえばシーフードが有名ですね。

特に最もポピュラーなのはバカリャウと呼ばれる塩漬けされた干し鱈。

e0155643_14570491.jpeg

今回の旅行中食べた中で一番美味しかったのがこのバカリャウを使ったお料理、バカリャウ ア ブラーシュ。

e0155643_15005342.jpeg

干しダラにジャガイモとタマネギ、卵を加えて炒めたものです。味付けは塩、コショウだけのシンプルな料理。
英語のメニューではオムレツと書いてありますが、ご覧の通り卵でまとめた感じではないんです。

このほかバカリャウを使ったコロッケも美味しかった!011.gif

e0155643_15110869.jpeg

それと楽しみにしていた「タコ料理」。

タコのスープリりぞを頼んだら、、、二人分って言ってたのになんと鍋で出てきました。

e0155643_15140923.jpeg

食べても食べても減らなーい!! 笑

タコのサラダもめちゃウマです。

e0155643_15175301.jpeg

その他、魚のグリル。お醤油と白ごはんが欲しくなる。笑

e0155643_15193154.jpeg


e0155643_15494539.jpeg
ムール貝は新鮮で弾力があります。
e0155643_15203309.jpeg

アサリはスープも美味しい。

e0155643_15240401.jpeg

エビはスペイン料理のアヒージョ風。

e0155643_15263056.jpeg

初めて食べた「亀の手」

e0155643_15274618.jpeg

夫は日本で食べたことがあって食べ方を教えてくれました。このように引っ張って中の部分を食べます。

e0155643_15293438.jpeg

見た目は気持ち悪いですが結構イケます。

*

最後にリスボンでおススメのレストランを二つご紹介します。

一つ目は漁師から新鮮なシーフードを仕入れているQuebra Mar Luminosa. (ケブラ マール ルミノーザ)。

ここはタクシーの運転手さんから教えてもらいました。シーフードはどれも美味しかったです。

住所: AV. Almirante Reis 166 C.

もう一つはO Carvoeoro。(カルヴォエイロ)

ここのバカリャウ ア ブラーシュ、最初の写真のものですが、塩加減が絶妙で本当に美味しかった!

リスボンに行かれたらぜひ試してみてください。

住所: Calcada de Sao Vicente 70-72

*
算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで

*****************************************             
ブログランキングに参加しています。⬇をクリックしてこのブログを応援してください!↓ 

旅行・観光 ブログランキングへ
フェイスブックでもローフード情報をアップしています。  
「いいね!」を押していただけるとうれしいです。https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。

[PR]
オドビスに行った翌日は王家の避暑地とされているシントラに行ってきました。

この街の見所は山頂にあるペナ宮殿、ムーア人の城跡、市内の王宮の3つです。

坂道&細い道を久しぶりにマニュアルの車を運転する夫。 かたや私はGPSを見ながら誘導係。

二人とも必死!!037.gif

ものすごいクネクネの道を山の上にあるお城に向かって登ります。

e0155643_13044788.jpeg

ペナ宮殿の庭園入口に車を停めて入園しました。

e0155643_13075911.jpeg

お庭は綺麗で良いのですが、、、、登り道がかなりきついんです!!!

e0155643_13060479.jpeg

なんでこんなところに建てるかな、、、、とぶつぶつ言いながら(笑) 登っていくと、、、、

とってもかわいらしいおとぎの国のようなお城が見えてきました。

e0155643_13090231.jpeg

お城からの見晴らしの良さといったら、、またまた腰のあたりがスースーしちゃうほど。笑

e0155643_13102127.jpeg

お城の中には王家の居住空間が展示されています。

e0155643_13121238.jpeg

かわいいのがこちらのキッチン。  

e0155643_13130630.jpeg
e0155643_13135420.jpeg

どんなお料理が作られていたんでしょうね。

次に向かうムーア人の城跡はペナ宮殿からも見えます。

e0155643_13145136.jpeg

うーん、なんかすごそう、、、。こっちも登山系のようなきがする、、、、。

と行ってみたら、、、

オビドスの城壁よりも怖かったです、、、、。(苦笑)

e0155643_13170892.jpeg
e0155643_13184827.jpeg


本当はこの後、街中にある王宮にも行く予定だったのですが、登り降りでかなり時間を費やしてしまったのと街中のきつい坂道の運転がしんどくなってとりやめました。

シントラはリスボンから車で40分くらい。日帰りツアーとしても人気があるそうです。
短い日程での旅行ならシントラに観光で行く時はツアーに参加するほうがよいかも。 徒歩で登ると結構時間がかかります。

慣れない運転とハイキングでぐったりの1日でしたが、オビドスと同じくらいオススメの場所です。リスボンに行かれたらぜひ寄ってみてください。



算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで

*****************************************             
ブログランキングに参加しています。⬇をクリックしてこのブログを応援してください!↓ 

旅行・観光 ブログランキングへ
フェイスブックでもローフード情報をアップしています。  
「いいね!」を押していただけるとうれしいです。https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。

[PR]