<   2016年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日はトロントへの移動日。

仕事柄とはいえ通勤が飛行機ってよく考えると普通じゃないですよね。

しかも片道約4時間半かかるので憂鬱に感じるとも、、、。
時差もあるし。

でもそんな大変さを吹き飛ばすのが、、、、

バンクーバーからロッキーまでの上空からの景色です。

今日は運良く窓側の席で素晴らしい景色を楽しめたのでシェアしたいと思います!006.gif

それでは皆様、シートベルトをしっかりしめて(笑)

バンクーバーを離陸いたします!

e0155643_12031208.jpeg

手前の川のすぐ上が空港のあるリッチモンド市、その上がバンクーバー市、左側の緑の濃いところがUBC(大学)です。

e0155643_12055722.jpeg

東に向かって飛んで行ってニューウエストミンスター、バーナビー市に近づきました。

e0155643_12111067.jpeg

この先はバンクーバー郊外で湖があちこち見えてきます。

e0155643_12135952.jpeg

e0155643_12142667.jpeg

このあたりを過ぎると険しい雪山の景色に変わります。

e0155643_12155422.jpeg

お隣の州、アルバータ州のロッキー山脈上空です。

e0155643_12172638.jpeg

ロッキーのあたりも湖が沢山あります。ちょっと小さいですがエメラルド色の湖が見えるでしょうか。

e0155643_12191764.jpeg


e0155643_12202766.jpeg

カルガリーを過ぎるとずっと平地が続くのですが、雲が厚く地上がまったく見えません。

マニトバ州を過ぎて目的地オンタリオ州に向かいます。
(このあたりは見逃しても大丈夫037.gif

時差があるのでトロントに到着するころはすっかり日が沈み夜景になっていました。

e0155643_12252614.jpeg

カナダ国内、特にバンクーバーからロッキーにかけての景色は繰り返し飛んでいるCAも絶賛の美しさ!!

写真じゃなくてぜひ体験して欲しい053.gif

国内のフライトはぜひぜひ窓側を予約して景色を堪能してくださいね!

********
算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。
詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページ
ご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで
*****************************************             

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。
[PR]
3月ももう終わりですね!

今年は1月にテルアビブ、2月はロンドンと羽田、3月はチューリッヒ、インド、ミュンヘンと行き先色々でした。

私たちのスケジュールはベースごとにセニョリティで希望を入れてアサインされるのですが、先日日系航空会社のCAさんとお話ししたら希望を入れることは出来ず全て会社が決めるとおっしゃっていてびっくりしました。

おやすみの希望も聞いてもらえないとのこと、、、。

しかも他の人とスイッチするとかもダメなそうです。

「じゃあ、どうしても休まなきゃならない時は病気という手しかないんですね?」

と振ったら、、無言の笑顔でした。(苦笑)

これだと結婚して子供がいる女性には難しいですよねー。  子供の運動会とか遠足、、母親参観とか行事も色々あるのに、、、。

まぁ、私も子供が小さい時はまだ自分のセニョリティが低かったのでどちらにしても希望が通らなかったのですが、、、。(クリスマスとか仕事が入って寂しい思いもあったわー涙。)

働くお母さん。

日本だけでなく世界中どこでもやりくりして、、、大変で、、切ない思いもしながら頑張ってるんですよねー。 

そんな大変な時代もありましたが、今は希望の半分くらいは通るようになったのでずいぶん楽になりました。

もともと、うちの会社の場合、お休みやフライトのスイッチも認められているし、事前にマネージャーに掛け合って乗務から外してもらうことも可能です。

日系の会社とは比べられないくらい融通が利きます。

プラス、私の場合、娘が成人してもうスケジュールを合わせる必要もないのでかなり自由です。

そんな訳で最近は仕事も楽しく毎月のフライトも何が入るか、、、

スケジュールが発表になるとワクワクしてます。(笑)

今年はなるべくいろんなところに行ってみたい!と思っていますが、そんな私の4月のフライト先は、、、

お久しぶりのパリ!  と 2年ぶり? のコペンハーゲン!  (それともちろん羽田も)

それとプライベートでベネチアに行ってくる予定です。

計画立てるの大好き人間なので(旅行の前に”旅のしおり”を作るタイプの人 笑) もう今からガイドブックとにらめっこ。

特にベネチアは初めてなので色々予習中です。

娘が4歳になるまで専業主婦だった私ですが、大変だった子育て期間中を乗り越えて仕事も生きがいの一つに。

定年がなくなった現在、健康な限り元気に勤めていきたいです。(筋トレも頑張ってるし 笑)

******
算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。
詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページ
ご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで
*****************************************             

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。
[PR]
フライト後の休日の楽しみといえば、、、

現地で買ってきたワインを開け、調達してきた食材を使って料理を作ること001.gif

今日はインドで買ってきたスパイスを使ってカレーを作りました。

e0155643_15291107.jpeg

材料は(3人分)、、、

e0155643_15205772.jpeg

クミンシード 小さじ1 
フェンネルシード  小さじ1/2
マスタードシード 小さじ1/2
コリアンダーパウダー 小さじ 1/2
ターメリック 小さじ1
カルダモン (フレッシュ1粒砕いて)
ガラムマサラ 大さじ2
カレーパウダー(Hot) 小さじ 1
ココナツシュガー小さじ1(普通のシュガーでも良い)

玉ねぎ  中2個
ガーリック 2かけ
生姜 3〜4センチ
トマト 中3個
ヨーグルト大さじ6
鶏モモ肉 4〜6枚 

スパイスは好みで調節すると良いと思います。私はインドで買ってきたカレーパウダーを使いましたが普通にチリパウダーを使ってもOKです。

(インドで買ってきたカレーパウダーはチリの他にドライジンジャー、クミン、フェヌグリークなどスパイスがミックスされています)

まずは、、鶏モモ肉を一口大にして軽く炒めておきます。

違うフライパンにオイル大さじ3とクミンシード、カルダモン、マスタードシード、フェンネルシードを入れて香りを出します。(中火) 

e0155643_15223284.jpeg

そこにガーリックと生姜のみじん切りを入れて炒めて
e0155643_15233609.jpeg


さらに玉ねぎのみじん切りを入れて玉ねぎが透明になるまで炒めます。

e0155643_15262273.jpeg

ターメリック、コリアンダー、カレーパウダー、ガラムマサラ、砂糖を入れて2分ほど油とよく馴染むように炒めます。
e0155643_15250165.jpeg


火を少し強くしてトマトを入れてペースト状になるまで炒めて、鶏肉を入れて火が通るまで強火で加熱します。

最後にヨーグルトを入れて水分が飛ぶまで炒めます。

火を止める前に塩、砂糖を足して好みの味にまとめて出来上がり。砂糖と塩を足してしっかり味付けした方が美味しいです。

カレーにはシアントローを乗せて、ナンと一緒に♪

e0155643_15273151.jpeg

材料さえあればあっという間にできて美味しいインドカレー。特に今回はカルダモン、ガラムマサラ、カレーパウダーがとってもフレッシュでスパイスの香りが引き立ちました。

e0155643_15282601.jpeg

通常、ガラムマサラは最後の香り付けに使うものなのですが、このレシピでは最初に入れてます。加熱すると香りが強く出すぎず、馴染むので食べやすくなるからです。

レストランで食べると油が多すぎるのか胃もたれしてしまうのですが、ホームメードだと大丈夫。それに辛さや甘さも好みに仕上げられるのがいいですよね! (このレシピは辛さ控えめです。インドで食べたのはもっと辛かった!!)

バンクーバーだとFruiticana というインド系スーパーでスパイスが手に入りますので是非お試しを!
バンクーバー、サーレー、リッチモンドにもありますよ。

ちなみにFruiticanaだとシアントローが3束99セントととってもお得!!  生のターメリックやインドの茄子など珍しい食材も手に入ります。

***

算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。
詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページ
ご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで
*****************************************             

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。
[PR]
今日はイースターサンデー。

すっかり忘れていましたが、、、(汗)  ロングウィークエンドだったんですね。

友人とご飯を食べに行く予定だったのですが、念のため調べてみたらそのレストランがお休みだということがわかり、急遽自宅でお好み焼きパーティーに。

うちではいつもお好み焼きの前にイカ焼きから♪

e0155643_17341291.jpeg

そしてソバを入れたモダン焼き、普通のお好み、最後に焼きそばと続きます。

飲み物は最初はビール、そして赤ワイン、、なのですが今日飲んだ赤ワインが美味しかったのでご紹介します。

チリ産の赤。 Como Sur (コモスル)のシングルビンヤードのシラーです。

e0155643_17350635.jpeg

中央に書かれているナンバーは畑の番号。 コモスルのワインは番号でどの畑のものかわかるようになっているそうです。

基本、スクリューキャップを使用しているのですがランクが上のワインはコルク。 このシラーもコルクです。上といってもお値段は23ドル前後。コスパの良い美味しいワインです。 

まろやかで深みのある香りで私の好み010.gif

チリの赤ワインて今まであまり飲んだことがなかったのですが、お値段といい飲みやすさといいデイリーワインにピッタリでオススメです。

顔出し厳禁の友人A子。

e0155643_17361669.jpeg

********
算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。
詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページ
ご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで
*****************************************             

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。
[PR]
最近のヨーロッパ便で華々しく?スパデビューしたワタシ。

以前は観光に出かけていたけれど、一度ホテルでのリラックスライフを経験したらもうやめられない。

しかし、、、、

そんな私もまだ未経験の場所がスパにあるんです!!

それは、、 サウナ。

ここ数年、バケーションはヨーロッパのビーチで過ごしていますが、中年のどうでもよくなった?女性(失礼!)はもちろんのこと、お年頃の美しい女性もまったく臆することなくトップレスでビーチに寝そべっています。

女性の場合は同性だし、さんさんと太陽の輝く健康的なビーチだとまったくいやらしくもないのですが、、、

実はビーチの他にもヨーロッパ人が脱いじゃう場所がサウナなんです。

チューリッヒでもミュンヘンでもサウナは男女共用。

昨日、ミュンヘンのスパでスイミングのあと、サウナに一歩足を踏み入れた途端、目に入ったのは、、、

全裸で仁王立ちの白人男性。 


真正面から見てしまったわっ!!

トップレスならまだしも、、 ボトムレス?? (←こんな言葉あるの?)

目の保養と思える貫禄あるマダムもいるかもしれないけれど、心は乙女のわたくしにはちょっと、、、。

そのままクルリと後ろをむいてサウナをあとにしました。

翌朝、ホテルをチェックアウトする際にフロントで

「全裸が普通?」 と聞いてしまいました。(苦笑)

するとやっぱりサウナでは男女共用でも脱いでよろしいらしい。。。

というより、脱がないとダメらしい。笑

でーもーね〜〜〜、、、 アジアや北米のスタンダードではありえないですよねぇ。

いやーほんと、びっくりです。

ハダカの社交界、いつかはデビューできるんでしょうか????

一体 いつっ???  (って無理矢理デビューしなくても良いんだけど。笑)


*******
4月の算命学の鑑定セッション、受付中です。スポットが埋まってきていますので、お早めにお申し込みください。「人生のガイドブック」を手に入れると人生がますます輝きます♪

算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。
詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページ
ご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで
*****************************************             

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。
[PR]
ドイツのミュンヘンにつきましたー!!

ミュンヘンは娘と旅行で来たことはありますが、仕事で来るのは初めてです。

フライトの合間に他のクルーから色々情報をゲット。

「空港に着いたら、スーパーがあるからそこでまず買い物よ!」 

ということで向かったのがこちら。

e0155643_05253913.jpeg

みんなのお目当てはプレッツェル。 このクリームチーズの入ったプレッツェルはCAに大人気

e0155643_05262825.jpeg

あっさり塩味でフライトの後で疲れていても軽く完食できちゃいます。

e0155643_05271330.jpeg

プレッツェルに大粒の塩が付いているのですが、それが後を引く美味しさ。やっぱりドイツのプレッツェルは最高!  

うーん、ビールが、、ビールが欲しい、、、!!

で、スーパーでビールもゲット。 (結局これは飲まずに夕食まで我慢したけど))

e0155643_05274706.jpeg

ミュンヘンのホテルはこんな感じです。

e0155643_05282289.jpeg

最近泊まった中では一番良いですね。ベッドが最高です。

e0155643_05291559.jpeg

バスルームも広くて快適。

e0155643_05312805.jpeg

カナダ時間の朝4時に着いたので4時間ほど寝てジムへ。

e0155643_05320764.jpeg

このホテルもスパが有名でプールやサウナ、スティームバスと充実しています。

e0155643_05324916.jpeg

夕食の前にしっかり体を動かし、汗を流してからレストランで他のクルーにジョインしました。

 席に着いたらまずは 「ビーア、ビッテ!!」 (ビールくださーい!)

e0155643_05335235.jpeg

やっぱりドイツのビールは美味しいなー。 012.gif

ただの水を500ミリ飲むのは大変だけどビールだとあっという間に飲めちゃうのはなぜ?? (笑)

ミュンヘンなので白ソーセージ&ミュンヘンスタイルのシュニッツル。

e0155643_05342548.jpeg

e0155643_05351014.jpeg
さすがに食べきれなくてテイクアウトにしてもらいました。

この時期のヨーロッパは雨も多く観光には向いてないけれどホテルライフを楽しむにはぴったりです。

これから寝る前にプールでひと泳ぎ。 よく眠れそうです。


*******
4月の鑑定セッションのご予約受付中です。

算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。
詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページ
ご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで
*****************************************             

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。

[PR]
やった、やった〜!!!

今朝、体重計に乗ってみたら、、、、、

体改造計画第一目標の3キロ減を達成しました〜!!

今朝はバルコニーから 

「皆様〜〜3キロ減達成しましたわ〜〜〜〜〜!』と叫びたい気持ちでした。(笑)

1月の半ばからパーソナルトレーナーに来てもらって筋トレを開始。
途中からは食事制限(主に炭水化物の制限)も加えて少しずつですが体重が落ちていきました。

去年は何もをしても体重が減らなかったので奇跡が起こった気分です♪

やっぱり筋トレが効いているのかしら??

昨夜もインドフライトの疲れが残ってたけど頑張ってジムに行ってきました。

で、、、ご褒美は、、、

ドイツでビール飲む〜〜〜〜〜!!!!!!

はい、たった中1日のおやすみで今日からミュンヘンに行きます。(もちろん仕事よ)

インド滞在50時間、自宅滞在50時間。 もうすでにバンクーバー国際空港にいます。

ビール目指して行ってきます!

******
算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。
詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページ
ご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで
*****************************************             

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。
[PR]
インドで買ってきたスパイス! 

e0155643_15135032.jpeg

コンノートプレースの裏手にあるミッタルティーで買ってきました。
ここはCAのファンも多く、必ず寄るとみんな言います。

カレー粉はマイルドとホットと2種類購入しました。 Hotは多分かなり辛いと思う。 
タンドリーカレーはヨーグルトに混ぜて使うそうです。

それからこちらのお店のイチオシはガラムマサラ。 

e0155643_15143341.jpeg

素晴らしい香りです! ガラムマサラはグランビルアイランドのスパイス屋さんのがお気に入りで買っていましたが、やっぱり本場のはフレッシュさが違います。

e0155643_15151416.jpeg

それと入荷したばかりのカルダモン!! 

e0155643_15155874.jpeg

カルダモンはスパイスの女王と呼ばれていてサフランの次に高価です。 このままチャイを作る時に煮ても良いのですが、割って中をすりつぶして使います。

e0155643_15163044.jpeg

消化を助けたり、口臭予防にもなるそうですよ。 

香りが爽やかでスパイスの中でもお気に入りのカルダモン。バンクーバーではこんなにフレッシュなのは手に入りません。

それと他のクルーのおすすめ、マサラティー。 お店で味見をさせてもらいましたが、あっさりしていて飲みやすいです。インド式に牛乳を入れて煮ても美味しいし、そのまま飲んでもスパイスの香りを楽しめます。

e0155643_15171717.jpeg

インド産のサフランも買ってみました。まだ開けてないのでクオリティがわからないのですが、1gで約7ドル。バンクーバーで手にはいるスペイン産とお値段があまり変わらなかったけど、ま、お試しです。
サフランはムール貝の料理やパエリヤに入れると美味しいですもんね〜〜!

考えてみると海外に行くと洋服や化粧品より食べ物ばかり買って帰ってくる、、、、、。

もう皆さん、わかってると思うけど、、、、

ほんと、食べるの好きなんです、、、、、、、。

*****

算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。
詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページ
ご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで
*****************************************             

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。
[PR]
先ほど長〜いフライトを終えてバンクーバーに戻ってきました。
とにかく睡眠時間が短かったのでまずは昼寝。 起きてから足のマッサージに行ってリフレッシュしてきました。

インド3日目はデリー市内の世界遺産をまわってきました。

e0155643_11103576.jpeg

勝利の塔と呼ばれるインドでもっとも高い石造建築のクトゥブミナールと複合建築群です。

e0155643_11120889.jpeg

タージマハルも良いけれど、私はこういう遺跡が大好き。016.gif

e0155643_11134414.jpeg

ここはインド最古のイスラム遺跡群。なんと1199年に建てられています。

e0155643_11144767.jpeg

崩れている建物がほとんどですが、当時の生活に思いを馳せて遺跡をまわるとタイムスリップするかのような不思議な感覚を味わえます。

もう一つ周った遺跡はフマユーン廟。こちらはタージマハルの見本になった皇帝の霊廟です。

e0155643_11154921.jpeg

驚いたのが皇帝と一緒に埋葬されている王妃たちの数!  なんと150人が埋葬されているそうです。

さて今回のインド滞在中、私の頭を悩ましたのは、、、、

「運転手に一体いくら払ったら良いのか?」  ということ。

というのも我が社のCA御用達のタクシードライバーで信頼がおけるのは良いのですが値段を聞いても言わないんです!!!

「お好きな金額をお支払いください」と言って。

これって一番困りませんか?? (特に日本人には)

デリーからアーグラーのトリップは一緒に行ったF君がちゃんと値段を決めておいてくれたので良かったのですが、一人でホテルからアーユルヴェーダのサロンに行ってもらった時に、、、

「おいくら?」  と聞いても

「いくらでもいいです、、、、」ともじもじして言ってくれないんです、、、。

でも本当に検討がつかなかったので、、、、こっちも負けずにしつこく

「いくらか言って、お願いだから」 と食い下がったらやっと

「500ルピー」と小さな声で答えてくれました。

すごい値段をふっかけてくる人よりか良いけれど、言ってくれないのも相場がわからない旅行者としては困ってしまいますよね。

備忘録として書いておきますが、デリーからアーグラーまでは10時間、車1台(二人)で6500ルピーでした。(これ、後から聞いたらちょっと高かったみたいです) カナダドルにして一人約60ドル。

ホテルからマッサージのところまでは約10分のドライブでマッサージ中、外で待っていてもらったので2時間ちょっとで500ルピー。(約10ドル)

最後の日のデリ市内の運転は合計5時間で2000ルピー。(通常のタクシーで4時間1350ルピーくらいとホテルの人から聞いていたので最終日ということもあり、ちょっと多めにあげました) カナダドルで約40ドル。遺跡二つとインド門、コンノートプレースなどを回ってランチ➡︎ホテルのコース。

相場よりは高いですが、一人での外出はとにかく安全第一! 信用のできるドライバーが一番です。

一人で出かける際は自分がどこに行きたいかはっきり決めて、それ以外はドライバーがどんなに勧めてきても行かないのが鉄則です。(例えばお土産屋や織物工場など)

きっぱりした態度で接していると、意外にすんなり引き下がってくれるのでこんな時は大和撫子では絶対にダメ!  

来る前はタクシーの移動が一番の心配だったのですが、トラブルもなく無事に3日間を過ごしました。

食事も移動も緊張するインドですが、まだまだ見たいところが沢山。また是非来たい国です。

*******
算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。
詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページ
ご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで
*****************************************             

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。
[PR]
インドといえば、、アーユルヴェーダ。

アーユルヴェーダのオイルサッサージをリラックスのためと思うのは大間違い。確かにリラックス効果は抜群なんですが、もともとアーユルヴェーダとはインドの伝統医学。

きちんとしたドクターの指導のもと、治療の一環としてマッサージが行われているのです。

私も3年前にバンガロールの郊外、プッタパルティにあるアーユルヴェーダグラムという治療院に1週間滞在しました。

まず最初にドクターの問診があり、薬と毎日の過ごし方が決められます。まず朝は起きるとボーイさんが部屋にチャイを運んできてくれて1日が始まります。

そのあと、いわゆる看護婦さんが薬と簡単なマッサージにきてくれて、その後、呼吸法のクラス。朝食、ヨガ、マッサージ、ランチ、瞑想のクラス、マッサージ、夕食と続きます。

長い人だと二ヶ月ほど滞在するそうです。(途中でよく抜け出してるのを見ましたが。笑)

で、その時に1日2回マッサージを受けていたのですが、二人が同時にマッサージをしてくれるアビヤンガ、第3の目に温かいオイルを垂らすシロダーラ、熱い粉を入れたパックで叩くように刺激を与えるNjavarakizhiなどその気持ちの良さは体験済み。

あの至福のマッサージをまた受けられるなんて、、、!
012.gif
昨日は4時間睡眠プラスタージマハルへの遠征でかなり疲れていましたが、ドライバーさんにお願いしてAyurveda Kendraというサロンに連れて行ってもらいました。

e0155643_18470711.jpeg

こちらは女性のアーユルヴェーダのドクターがいてサロンと言っても本格的なクリニックのような雰囲気です。場所が高級住宅街にあるので駐在員の利用者が多いそうです。

私はギリギリに予約をしたのでドクターの問診はなかったのですが、75分のアビヤンガ+フェイシャルをお願いしました。

アーユルヴェーダのマッサージは基本オイルマッサージなので全裸で行われます。

服を脱ぐと紐を腰に回してくれて布をふんどしのようにして股の部分を隠してくれます。

私もその状態でこちらのベッドに座ったのですが、、、

e0155643_18474688.jpeg

忘れていはいけない大切な儀式があるんです!!!

アーユルヴェーダではマッサージの前にマントラを唱えマッサージの効果のお祈りしてから始めるのです。

というわけで マッサージをしてくれる女性2人とオイルを温めてくれる女性と全裸の私の4人で手を合わせて祈ります。 裸で祈る私、、ちょっと格好悪い感じ。(笑)

でもこのものものしい祈りの儀式がアーユルヴェーダのマッサージへの期待を高めます!

それにしてもアビヤンガって本当に贅沢です。

両側に立ったセラピストさんが呼吸を合わせマッサージ。さらにもう一人がオイルを次々温めてかけてくれる気持ちの良さっと言ったら、どの国のマッサージよりも一番気持ちがいい。

オイルも実に3リットルも使うのです。

温度も絶妙でプッタパルティのクリニックよりも技術が上のように感じました。オイルは熱過ぎるのはもちろん困りますが、ぬるすぎると体が冷えてきてしまいます。ちょうど良い熱さでかけてくれると体を温めてくれてマッサージの効果倍増です。

マッサージが終わるとオイルを綺麗にふき取ってくれて、違う部屋にあるペパーミントのスティームサウナに案内されました。かなりの高温なのですが、時間にして5分くらい。とってもスッキリします。

最後におでこにもミントのオイルをちょっと塗ってくれて終了です。

 1日の疲れも取れて夜もぐっすり眠れました。
このためだけにまたインドに来たい!! と思わせてくれたほど。
至福のマッサージ。 是非また来たい!!

******

算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。
詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページ
ご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで
*****************************************             

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。
[PR]