<   2014年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

11月はロンドン、ソウルといつもとは違う路線を楽しみましたが、今月の〆の羽田便ではなんと大学時代の友人と約15年ぶりに再会しました。

彼女は私の最初の結婚式にもわざわざきてくれた大切な友達。

ずっと連絡をとりあっていけば良かったのですが、引越やもろもろの事情で連絡が遅れていくうちにお互いに消息不明になってしまって、、。それでも彼女は私のことを探し続けてくれていて、なんと!!

このブログを見つけてくれて連絡がとれたのです。

ほんとくだらないことばかり書いているブログですが、こうして旧友と再び逢うきっかけになってくれるなんて、続けていてよかった、、。

本当に久しぶりだから!と彼女が張り切って予約してくれたのは恵比寿の「モナリザ」というフレンチレストラン。
e0155643_14413332.jpg


こちらのシェフはテレビにもよくでている有名な方だそうです。
こちらはシェフのプロフィール。

総料理長 河野 透
Chef de cuisine Toru Kawano 
1957年宮崎県生まれ。82年、25歳で渡仏し、パリ「ギー・サボワ」「ジャマン」「ジョルジュ・ブラン」、スイス「ジラルデ」など、屈指の有名店でキャリアを積み 、 特にフランス料理界のカリスマ的存在、ジョエル・ロブションのまな弟子として従事 、薫陶を受ける。
90年に帰国後、広尾「レストランひらまつ」のシェフを経て、93年にオープンした恵比寿「タイユバン・ロブション」初代日本人シェフを務め、97年に独立。現在は「レストランモナリザ」恵比寿本店、丸の内店の両店を行き来し、厨房で指揮を執る。


そうなんです、あのジョエルロブションの愛弟子!! 

実際にいただいたお料理はどれも手がこんでいて美味しかったです。
コースで注文したので沢山お料理が出てきましたが、載せきれないので写真は3枚ほど。

e0155643_14464258.jpg

e0155643_14475414.jpg

e0155643_14495181.jpg


ご覧のとおり、お料理もさることながら、お皿も一枚一枚こっていて楽しませてくれます。

お料理がくるたびにサーバーの男性がとても詳しくお料理を説明してくださるのですが、実のところほとんど頭に入らず、、(苦笑)
説明が終わらぬうちに料理を食べ始めたくなる衝動を抑えるのに一苦労。

なんせ15年ぶりなのでお互いの近況報告もかなり長くかかります。それでも昔とかわらず気を許せる友との貴重な時間はあっというまに過ぎてフライト後だというのにレストランをでたのはもう午後11時。

帰り道の恵比寿ガーデンプレース。

e0155643_14585621.jpg


12月末の羽田フライトでまたの再会を約束!!
これからは途切れることなく、連絡を取り合おうと思います。

⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl
[PR]
ソウル滞在2日目は地下鉄に乗って景福宮に行ってきました。

地下鉄に乗るのは初めて。 いや、昔家族と一緒に旅行で行った時に乗ったと思うけどその時にはなかった自動改札になっていました。

切符の自動販売機は日本語でも出てくるので問題なかったのですが、改札の通りかたがいまいちわからなくてぐずぐずしているうちに料金だけとられて通れなくなってしまいました、、トホホ。

係員を探しましたが、まだ誰もいなくて仕方なくもう一度切符を購入。(といっても200円程度なので)

2回目は他の人をよくみて、どこに切符をかざすのかなど確認。無事に地下鉄にのれました。

天気予報では雨だったのですが、なんと快晴! ラッキーでした。

e0155643_13301735.jpg


e0155643_13312940.jpg


門をいくつもくぐり中へ進めばチャングムの世界です。

味噌や醤油の貯蔵庫、王族の台所などもあります。

e0155643_13333566.jpg


庭園もとっても綺麗です。

e0155643_13342633.jpg

e0155643_13345083.jpg


2日目は何をしようかなと思っていたところ韓国人の同僚に薦められてきた景福宮。
お天気にも恵まれたことりっぷ♪ でした。

さてそろそろお昼の時間。ホテルの近辺の食堂にいこうと思って歩いていると、、

道端にたいやきやさん??

なんと7個で100円です。

e0155643_1339119.jpg


歩きながら一つ食べ、食堂でこんなに大きなビビンバまで食べちゃいました。
ご飯は別にでてきて自分でまぜまぜします。

e0155643_1340418.jpg


紫キャベツなども入っていて色とりどりでとーっても綺麗。食欲増進します。

e0155643_1341121.jpg


お土産にマッコリも買って充実したソウルフライトでした。

⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl
[PR]
ソウルから戻りました。

韓国のステイ先のホテルが部屋でインターネットを使えなかったので更新できず、いきなり4日目になっていますが、振り返って一日目から。

到着後、クルーと一緒にディナーへ。 通常、どこに行ってもクルー行きつけのお店というものがあるのですが、今回行ってみるといつもの焼肉屋さんがクローズしていました。仕方がないので同じ通りにある違うお店へ。選んだ理由はテーブル席があるから。(笑) 床に直接座る伝統的な食堂が並ぶ通りなのですが、ここはモダンな感じでテーブル席です。フライト後は足が疲れているので全員一致でテーブルのあるこのレストランに決定。

e0155643_1034910.jpg


でもキムチなどの小皿もでてこないし、レタスもなし。注文したバーベキューと野菜のみしかでてこなくてちょっとがっかり。

飲み物はビール組と韓国のお酒組にわかれました。本当はマッコリが飲みたかったのですがなかったので私はお酒組に入りました。少し甘くてすっぱい感じのお酒です。

e0155643_1040149.jpg


食後、みんなと別れて一人でサウナへ。日本でいうスーパー銭湯のようなところです。目的はアカスリ〜。

入場料は約700円。アカスリは2000円くらいで全身くまなくアカスリをして顔と髪も洗ってくれます。観光客が行くようなところでなく、お客さんはローカルばかり。日本語も英語も通じないので頼りになるのは全国共通ボディランゲージ。体をこするアクションで「アカスリしたい」を伝えました。(笑)

以前、韓国語を勉強していたのですが、最近はご無沙汰でかなり忘れています。ただ勉強のお陰でハングル文字が読めるのでかなり助かりました。

ピカピカ、ツルツルになって足取りも軽くホテルに戻りました。

翌日は地下鉄に乗ってキョンボックン(景福宮)に行ってきました。

ちょっと長くなるのでそのお話は明日に続きを書きますね! 

⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl
[PR]
両親が帰った翌日から今度は5日間の連続フライトが始りました。

初日はトロントーバンクーバー。バンクーバー泊。

でも私はバンクーバーから通っている身なので、早朝にバンクーバーからトロントへお客さんとして飛び、トロントで2時間待機。その後、乗ってきた飛行機でバンクーバーに戻る事になります。

昨日のトロントの気温はマイナス5℃。バンクーバーも寒くなりましたが、トロントに寒さはもっと厳しい!! 身にしみる寒さでした。 もちろん空港から出ていないのですが、お客様の搭乗の際にドアのところでお出迎えをしているとスースーと、いや、びゅーびゅーと冷たい風が入って来て足が凍るかと思いました。

到着後、私以外のクルーはホテルに向かいましたが、私は自宅が空港のすぐ近くなのでもちろんうちに帰ります。(なんといっても愛犬クッキーに会えるのがうれしい!)

そして二日目の今日はバンクーバーからソウルに向かいます〜♪

ソウル、本当に久しぶり〜〜!!  本当はソウル在住のママ友と会う約束をしていたのですが、彼女が風邪をひいてしまったので今回は残念ながらキャンセル。

ですが、昨日から一緒のクルーがとっても良い人ばかりですでに到着後は一緒にご飯を食べにいく約束をして大盛り上がりです。 フレンチ系の人たちなのですが、彼らは食に関してチャレンジャー。

めちゃめちゃ辛いもの食べたい!!と張り切っています。笑

そして2日目は王宮見学の予定です。(雨じゃなければ、、)
時間があればアカスリにも行きたい!!

、、、とその前に仕事ですよね。 はい、ソウルまで10時間ほどのフライト。 がんばってきまーす!

⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl
[PR]
両親が来てからあっというまの1週間。
明日にはもう日本に帰ります。毎日てきぱきと残していった荷物の整理などの用事を済ませてほとんど時差ぼけもない様子。我が親ながらすごいパワーです。
(やっぱり家訓? 根性が生かされているのか、、。笑 昔ブログで木彫りの「根性」と書かれた置物のこと書いたの覚えている方、いるでしょうか?)

昨夜ロンドンから戻ってきてちょっと疲れ気味ですが、最後の夜なのでみんなで食事に出かけました。

選んだレストランは 「Ask for Luigi」というイタリアンレストラン。大人気で今日も予約がとれず、開店前から並んでテーブルにつけました。

e0155643_13201257.jpg


e0155643_1321398.jpg


e0155643_13225757.jpg


開店の5時半からあっというまに満席になりました。サービスもとっても良いし、麺はホームメード、味もさっぱりしていて食べやすいです。両親はワインを3杯ずつも飲んでとーっても陽気に♪楽しいディナーとなりました。

⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl
[PR]
久しぶりに仕事でロンドンに来ています。

パリやマドリードといった他の都市に比べて以前はロンドンはちょっとテンション低め、、だったのですが先日、ガイドブックをみていたらホテルから歩いていける場所に素敵なお店の集る通りを発見しました。 今回はそこに行ってみよう!と夕方からの出発に備えて昼寝をして準備万端、体調万全でロンドンにやってきました♪

地下鉄のベイカー駅付近。

シャーロックホームズの博物館もあります。

e0155643_16545618.jpg


そしてこちらがお目当ての地下鉄のベイカー駅から少し歩いたところにあるマリルボーンハイストリートです。

e0155643_16535372.jpg


おしゃれな雑貨やカフェ、ヘルシー系のレストランが並んでいる通りです。

まずはこちらのナチュラルキッチンでサラダをいただきました。

e0155643_16572141.jpg


カフェの他にキッチン用品などの雑貨も売っています。スムージーもあるし、一人で気軽に食事ができます。

雑貨屋さん、キッチン用品のお店などをのぞいて、、、マリルボーンハイからちょっと脇に入ったところにあるラ フロマンジェリーというチーズ専門店にて休憩。

温度と湿度を完璧に管理しているチーズルームのあるお店でワインと一緒に併設されているカフェでいただくことができます。

私が選んだのはフランスのチーズばかりを集めたチーズボード。この他にイギリスのチーズボード、イタリアのボードもあります。

e0155643_1724723.jpg


パンのようにずらっと並んでいるのがチーズです。

e0155643_1733517.jpg


この通りにはケーキ屋さん、パン屋さん、有名スーパーウエイトローズもあるので帰りにお部屋で食べるスナックを買う事もできます。

e0155643_17112554.jpg


今日は金曜日ということで通りにはビールを片手に盛り上がっているグループがパブから溢れ出しとっても賑やかでした

久しぶりのロンドン、お天気にも恵まれて楽しいステイとなりました♪ 

⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl
[PR]
昨日、両親が日本から到着しました。

今回はバンクーバーで参加しているゴルフの会合と引き上げの際、売りに出していたコンドが無事に売れてその書類のサインなどが目的です。

ゴルフ場の中にあるコンドからの景色は最高です!

e0155643_13335451.jpg


バンクーバーからは約1時間ちょっとの郊外です。

e0155643_13351641.jpg


クラブハウスまで歩いて3分ほど。ゴルフ好きにはたまらない環境ですよね。空港近くに住む私達からはちょっと遠いのですが、、。

e0155643_1337062.jpg

e0155643_1338980.jpg


無事に売却できて良かったのですが、やはりこの景色が見納めだと思うと寂しいですね。

私は明日から仕事なので今日は一緒に中華を食べに出かけました。

久しぶりの北京ダック。

e0155643_13435474.jpg


そしてこのお店の有名料理、「ロブスターのスティッキーライス」。

e0155643_13452430.jpg


ロブスターの下に餅米がひいてあってすっごく美味しいんです!! どのテーブルもこの料理をとるほどの一番人気の料理。これが目当てで来る人が多いです。

e0155643_13474226.jpg


場所はFraser と36thぐらいで「何源記」と漢字で書いて「Ho Yuen Kee 」と読みます。

6236 Fraser Street (604)324-8855

もし行かれる方は平日でも必ず予約したほうがベターです。上品な感じのお店ではありませんがこのロブスターご飯はお薦めですよ! (ちなみにロブスターは2パウンドほどで76ドルでした)

大人数で行かれる時はエキストラライスと頼めばご飯を余分に入れてくれます。

明日からは仕事で出たり入ったりになるので今日はゆっくり両親と夕食を楽しめて良かったです。

⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl
[PR]
休日の日曜日。

いつもより早い時間の午前9時に夫とともにジムへ。 今日は5キロをランダムというプログラムで傾斜をつけて走りました。なぜこんなにもはりきってジムに来たかというと、、

午後から友人夫妻とバンクーバー発祥の地、ギャスタウンでダブルデート。

最近、お出かけというとここが多いです。

e0155643_141773.jpg


バンクーバーに来たばかりのころは観光も兼ねてよく来たギャスタウン。数年前からおしゃれで美味しいレストランが集ってきています。

少し前にいったLabattoirの近くのSardin Canという小さなお店。スペインのバルのようなお店です。

e0155643_1452977.jpg


日曜日の午後2時、まるでアフタヌーンティーを楽しむかのように集った4人。

スペインのCavaから始ってスペインビールに赤ワイン、シェリー酒と各自どんどん飲んで食べます。

下の写真はメニューに載っていない裏メニュー。 夫がサーディンを食べたい!とお願いしたところどーんと出してくれました。夫の期待していたのとちょっと違ったみたいですが、私はこれ好きでしたよ!

e0155643_1493887.jpg


2時から始めて、5時近くに解散。 私達はふらふらで家に帰りましたが、友人夫妻はその後もう一軒行ったみたいです。いやーすごい、体力&気力。

私以外の3人は関西人でローカルの話題で大盛り上がり。江戸っ子の私は形勢不利??笑
私もついついヘタな?関西弁で必死に参戦。飲んで食べておしゃべりして♪

イヤー楽しい日曜日の午後でした。

⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl
[PR]
フルマラソンを走る憧れのJ子さんのアドバイスに従ってさっそく7キロランに挑戦!

ランといっても私の場合、ジョギング、いやウォーキングを早くしたくらいの速度です。

今日は土曜日なので混んでいたらマシーンを30分以上続けて使えないのでは、、と恐る恐るジムに行ってみましたが、あら意外。誰もいません。

よーし、これなら思う存分走れる!(大げさ、、ですが)と思って走り始めました。

いつもの5キロ。そしてあと2キロ。途中、あー、ちょっときついなと思うこともありますが息もきれず7キロ無事に走りました。

この調子ならもう少しやる気と根性を出せば10キロもいけるかも?

15年ほど前はジムに行く事も、走る習慣もなくて、たまにジムにいくと5分も走ればげんなりしていました。40半ばを過ぎてこんな風に少しずつ高い目標をもてるなんてうれしいものです。

人間やれば出来るのだ!! とちょっと自分を誉めて、いい気分にさせて続けていければと思います。

さて、先日久しぶりにスライサーを使ってズッキーニの生パスタを作りました。

e0155643_14573854.jpg


パリでかったトリュフソルトをパラパラするとよい香りがして贅沢ランチに。

e0155643_14591372.jpg


出来上がりはこんな感じです。ズッキーニは生のまま水にさらしてペストソースとあえました。

e0155643_1511259.jpg


盛りつけのオレンジのベルペッパーがひとでみたいでこわい、、と不評でしたがお味のほうはとっても美味しくできましたよ! 水分がでるのでソースと和えるのはいただく直前に。
生なのでお湯を沸かす手間も炒めたりする必要もなく、あっというまにできて高たんぱくでローカロリーです。結構腹持ちもよいのでベジタリアン食といっっても満足感たっぷりです!

スライサーはアマゾンなどでも買えますので興味のある方はさがしてみてくださいね。

⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl
[PR]
雨の多くなるこの季節、楽しみのひとつはこれです。

e0155643_15425359.jpg


はい、アフタヌーンティーです。

今日はヨガのお仲間のJ子さんをお誘いしてケリスデールにあるシークレットガーデンに行ってきました。ここは内装もかわいらしくて女友達をいくのに最適です♡

2時間という時間制限はあるものの、目の前にはおいしいサンドイッチやスイーツが用意され、話に夢中になっていてもお湯を注ぎ足しにきてくれるので話に熱中できます。

お別れ間際にJ子さんがフルマラソンを走るということを伺って尊敬度がさらにアップ↗︎!

フルマラソンを走る女性は私の憧れです。私もいつかそれだけの体力と忍耐力を身につけて走れるようになりたいなー。今はジムで5キロ走るだけなので、身の程知らずと思いつつも彼女に「次のステップは?」と伺ったところ、まずは7キロ、そして10キロをめざしてトレーニングをしてみて、とのこと。

そして一番良いのはハーフマラソンか何かに登録してしまうこと、、だそうです。そうするとモチベーションが上がって成果も出やすいそうです。それはやっぱり怖いのでとりあえずもう少し自分でトレーニングしてみようと思いますが、いつか出てみたいものです。

以前は全く走れなかったし、仕事の前にジムにいくなんて考えられなかった私でも、「そういう人になりたい」と思って続けていたら今はジムに行ったり、仕事の前にホテルのジムに行って走ったりもしています。少しずつでも諦めなければその方向に向かっていけるということでしょうか。

とっても良い刺激をもらったアフタヌーンティーのひとときでした。

e0155643_1549568.jpg


⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl
[PR]