カテゴリ:クッキング( 29 )

今日のランチはナシゴレン♪

インドネシアの焼き飯です。

e0155643_615388.jpg


彼が若い時にバリに行って食べた時の記憶を元につくってくれました。

調味料はサンバルとケチャップマニス、オイスターソース、ケチャップなど。

e0155643_6172426.jpg


サンバルとケチャップマニスはどちらも私は使ったことがない調味料。

そこでWikipediaで調べてみると、、、

サンバルはインドネシア料理やマレー料理で用いられる辛み調味料で
チリソースのひとつ。シーフードに使っても美味しいらしい。

そしてケチャップマニスはインドネシアの甘い調味用ソース。
ケチャップというと日本ではトマトケチャップの事を指しますが、
インドネシア語ではソース全般を指すそうです。
ナシゴレン、ミーゴレン、サテーに使います。
大豆と小麦を発酵させ、パームシュガーと塩などを加えて作られている。

とありました。

買い物に行った時に夫がさっと選んできたサンバルとケチャップマニス。

記憶を頼りにつくれちゃうのが夫のすごいところです。(私には出来ない、、)


私の担当は上にのせる半熟卵。 でもちょっと火を通しすぎちゃいましたが。

e0155643_6251290.jpg


次はミーゴレン(ヌードル)も食べてみたい!

味がひろがるうれしい調味料発見でした。
[PR]
冬休み中の遅寝遅起きが抜けきらないまま娘の学校が始まり、
毎朝起きるのがつらい、、。

でもひとつ楽になったのは、娘が運転免許の試験に合格!
学校に自分で車を運転して行けるようになったことです。

引越の為、以前の学区域からかなり離れてしまって毎日の
送り迎えに朝35分、夕方は45分ほど費やしていました。

日本ではこのくらいの通勤は普通だと思いますが、、、
甘い親なので(認めます)、ついつい車で送り迎えをしていました。

それが今では朝食とお弁当さえつくれば、玄関先でお見送りのみ。

朝に余裕の時間ができました!

今日のバンクーバー(リッチモンド)の朝の空模様は、、

e0155643_12534384.jpg


雲が広がっていますが、部分的に太陽が出ていて午後は晴れるかな?と
期待してしまいます。

でも今日は外の用事の予定はなし。 おこもりの予定です。^^

お給料計算、確定申告、そして3月までにはHSTの支払いや決算もありますから
家で経理の仕事に励みます。

午後にちょこっとパワーナップ!と言えばなんだか格好がいいけど(笑)
ただ単に寝不足なので昼寝をしました、、、、。

夕方から「思いつきクッキング」。

去年参加したベジタリアンポットラックで感激したナッツローフ
(ミートじゃなくてナッツを使ったオーブン料理)を参考に
冷蔵庫の中にある野菜をざくざく切ってオーブンで焼いてみました。

e0155643_134312.jpg

ケール、ほうれん草、タマネギ、しいたけ、えのき、マッシュルーム、しめじ。

これとお豆腐をいためます。
e0155643_1354315.jpg


使ったお豆腐これ↓
e0155643_1361374.jpg

固くて炒めてもくずれないのでいいですね。

これにウォルナッツ、フレッシュバジル、イタリアンパセリのみじん切り、
卵、小麦粉を混ぜてオーブンで焼きます。

出来上がったお味は、、、??
e0155643_1383251.jpg


はい、普通においしいです。(笑)

味付けは塩こしょうしかしていないので、基本的に素材の味のみ。
家族の要望でトマトソースを添えましたが、おしょうゆ味のほうが合うかも。

今年は健康と美容のため!
加工品を避けて薄味&野菜たっぷり料理がんばります。
[PR]
今日のバンクーバーの気温は10度。
あたたかい一日でした!
e0155643_12574571.jpg


今日はお休みの夫が家でも腕をふるって夕飯を作ってくれました!ラッキー!

そしてさらに夕飯後、手作りベーコンの仕込みにかかります。

夫の作るベーコンは本当においしくていつも取り合いになり、すぐに
なくなってしまいます。

まずは買ってきた豚バラ肉を水でよく洗います。
骨の間も指を入れてきれいに洗うようにすると良いとのこと。
e0155643_1331230.jpg

大きなまな板からはみ出るくらい巨大なお肉!!

洗った後、水気をよく拭き取り3等分に切ります。
e0155643_13475.jpg


塩がしみ込みやすいように全体をフォークでさします。
e0155643_137757.jpg


塩をまんべんなく擦り込みます。
e0155643_139083.jpg


空気が入らないようにラップでくるみ、
e0155643_13101149.jpg

さらにジプロックに入れます。(これも空気をぬいて)
e0155643_1311263.jpg


この状態で冷蔵庫に入れ4日間待ちまーす!

4日後に塩抜きをしてスモークしますので、出来上がりを楽しみにして
いてくださいね!(食べるのは私たちだけだけど。笑)

      *

午前中はスノーボード、午後は料理と休日を楽しむ夫。

かたや妻は洗濯、風呂掃除、経理の仕事と乗務員試験の勉強。

なんだか不公平に感じるのは気のせいでしょうかー? 笑

でもおいしいものを食べられたから、まっいいか!と思うことにしました。

↑これぞ夫婦円満の秘訣!(笑)

↓  クリック  ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
先日、友人がワンちゃんを連れて遊びにきてくれました。
時間帯がブランチということもあり、キッシュを作ってみました!

普通なら得意料理でおもてなしをするのが普通だと思うのですが・・・

チャレンジャーな私、作ったこともないのにレシピ片手にキッシュに初挑戦です!



・・・・・・とここで本来なら出来上がったキッシュの写真を載せたいところ
なんですが・・話に夢中になってしまって写真を撮るのをすっかり忘れてしまい
ました。 (トホホ・・)

オーブン料理って出来上がるまでがとっても楽しみですよね!

久しぶりにオーブンを使ったお料理をしたら、なんだかクッキングが楽しくなって
きちゃって友人が帰ってからキッチン用品のお店に行ってきました。

で、↓こんなの買っちゃいました! まな板とパイを作るときのボード
e0155643_8311054.jpg

エミールアンリのパイ皿。
e0155643_8312693.jpg


そしてこちらが翌日作ったキッシュです。
e0155643_834516.jpg

中身はベーコン、ほうれん草、たまねぎ、マッシュルーム。
e0155643_835527.jpg


なかなか上手に出来ました!(自己満足?笑)

さてこちらは↓娘の作品。 学校でパンを焼いたそうです。
e0155643_8384431.jpg

コアラとカメとねずみなんですって。ちょっと不細工な感じがかわいい!笑
私と同じく料理はあまり得意でない娘。
でも初めて焼いたパン、お味のほうはとってもおいしかったです。^^

バンクーバーは連日晴天。 この日は足をのばして海のほうの公園まで
いってきました。
e0155643_8431499.jpg

海もキラキラ輝いています。^^
e0155643_843439.jpg

[PR]
昨日も今日もフライトは入らず、サンクスギビングの週末を家で過すことが
できました。 

まぁ、今も一応スタンバイ状態なのですが、私のDutyは今日の夜中の12時まで。
このまま行けば、大丈夫。^^ (ホッ・・)

本当ならこの週末はターキーを家で焼いて食べるのがこちらの習慣ではありますが、
なんせ日本人の我が家、ターキーはあまり好みでもなく・・そして元々、この週末は
仕事の予定だったのでなんの準備もしていません・・・。

「今日はどうしようかな・・・」 と思っていたら、「それならまる忠で食べたら?」
と夫からの嬉しいお誘いです!!

なので今晩のご飯の心配はなし! (これまた ホッ・・^^)

その分、時間があいたので今日は娘の為にある料理に挑戦です。

それは 「オニオングラタンスープ」。
前回のフレンチレストランでのオニオングラタンスープがあまりお気に召さなかった娘。
とても残念がっていたのです。

「ならば、母がつくってあげようっ!」 と勇ましく立ちあがります!

立ち上がって座った先はパソコンの前・・・・・。

まずはレシピ探しから・・・・笑    
でもおいしいレシピに心あたりがあったのですぐに見つけましたョ!

それは 「カバン持ちさんのお料理シリーズ」。 

たしか彼女が以前、「おいしいオニオングラタンスープ」のレシピを乗せていたはず・・・。

あっ、ありました! 当時の記事はこちらから。

まずは玉ねぎを用意しま~す!
e0155643_8351759.jpg


皮をむき始めただけで涙が・・・・。
そこであるモノを着用。 無事に薄切りにします。
e0155643_8362177.jpg


そこへ娘がやってきて、ひとしきり笑った後、ブログ用に置いてあったカメラで私を
カシャカシャっと撮って立ち去ります。

↓撮られた私・・・・・・・・。 (それにしても すごいナ、私の頭・・)
目が痛くなって慌ててゴーグルをしたので・・・(恥)
e0155643_8374989.jpg

ひどいわっ! あなたの為に作っているのにっ!!笑うなんて!

しかしこの後、母がキッチンに入ってきて私に話しかけます。
私、こんな格好なのに・・・・↓
e0155643_839581.jpg

母、無反応。  何事もないように普通に話して立ち去りました・・・。

そうなると 今度は 「えっ? 私の格好 おかしくない?」

ちょっとくらいつっこんでくれないとなんだか逆に気恥ずかしいもの。 笑

5分、10分と炒めていくうちに・・玉ねぎはあっという間にしんなりとしてきました。
e0155643_8414336.jpg


かまって欲しいCちゃん(犬)が足元で クゥ~ンと鳴きます・・
e0155643_8424531.jpg


「ダメダメ! 今、大切なところだから。 もう少し待ってね。」 と言い聞かせますが

しばらくたったら・・・ いじけてました。 (笑)
e0155643_844519.jpg


それでも今、やめる訳にはいきません!
更にいためてゆくと・・・・
e0155643_8444046.jpg

量も減ってきてだんだんあめ色に。
e0155643_845670.jpg

更にカバン持ちさんのレシピ通り、味噌のようになるまでがんばりました!
e0155643_8454222.jpg


反省点は写真でもわかるかと思いますが、ちょっと油が多すぎたみたい・・・。
最後にペーパータオルで吸い取ってしまいました・・。

炒めて味噌のようになった玉ねぎをちょこっとつまんで味見してみます。

「本当!! 濃厚であま~い!!」  これを使ってスープを作ったらおいしくないはずがありません!

明日の完成品のアップ、楽しみにしていてくださいね!

人気ブログランキングへ
[PR]
昨日 哀愁ただようエドモントンから晴天のバンクーバーに
戻った私。

ちょっとだけ昼寝をしてから買物に出かけました!

買物って言ったって・・・これです、これ。↓
e0155643_413439.jpg

中身はほとんどが野菜です。^^
e0155643_423749.jpg


フライトに行くとカナダ人同僚の持ってくるおやつにびっくりすることがあります。

生のにんじんスティックなんかはもう慣れましたが、スナップえんどうとかさやえんどう
を生のまま持ってきて、むしゃむしゃ食べたりしています。

昨日も八百屋さんで↓のお豆を生のまま試食している紳士を目撃。
e0155643_455415.jpg

こちらではEnglish Long Pea というお名前。

e0155643_465290.jpg

早速私も生のまま、試食です。^^

驚いたことに生のままでもおいしい! 
なんとなく塩あじがついていると感じるのは気のせい? 笑

e0155643_481044.jpg

全部さやから出して軽く塩茹でします。
e0155643_484373.jpg

地元で採れた野菜なだけにとっても新鮮です。
あまりのおいしさにそのままむしゃむしゃ・・。

夕飯はほたてとまめの炊き込みご飯を作ってみました!
e0155643_410177.jpg


さて夕飯の後、まる忠に顔をだします。

今日はまる忠の最年少スタッフKちゃんの最後の日。
Aちゃんの買ってきてくれたケーキでお別れ会です。
e0155643_4111429.jpg

Kちゃんは今年高校を卒業して日本の大学に進学します。

娘のように思っていた大好きなKちゃん。
ほんとはね、 「行かないで~~」と言いたいのだけど、大空に飛び立って
いくKちゃんに大きく羽ばたいて欲しいから・・

女将さんは涙をこらえて送り出します・・

Kちゃん、今までありがとう!! これからもずーっと応援してるよ!!

e0155643_4143419.jpg

↑Kちゃんのネイルです。 高校の卒業式に着た着物にあわせてGlamで
してもらったそうです。^^ 着物姿もステキでした!

人気ブログランキングへ
[PR]
今日は韓国風の万能だれをご紹介します!!

これは以前友人から教えてもらったものです。

「ヤムニョンジャン」 、漢字では薬念醤と書きます。
ちなみにうちの夫は「にら醤油」 と呼んでいます。

出来上がりはこれ。↓
e0155643_314660.jpg


ビンに入れて冷蔵庫で2週間くらい保存できます!

さて、材料は

しょうゆ       1カップ
砂糖         小さじ1
にんにく(すりおろし) 赤唐辛子(粉末)、いりごま(白) 各小さじ強1
長ネギ   1本
ニラ     1束


作り方は  長ネギはみじん切り、ニラは小口切りにしてあとはすべて混ぜて
出来上がり!!!

簡単すぎて料理と言えない・・・

で、このタレを一体何に使うかというと・・・

まずは冷奴! それからチャーハンの味付け、揚げ物、焼き魚、・・・

おでんにもいけちゃいます!

そしてオススメは・・

熱々のご飯に半熟の目玉焼きをのせて、このタレをかけて混ぜる!!
そして一気に食べま~す。

本当はタレを使ったお料理までアップしたかったのですが・・・

私、これから仕事です・・。

久々のフライト。 制服を着たらきつかった・・・・・。

それでは行って来ます!

人気ブログランキングへ
↑を押して応援お願いします
[PR]
祝!!第2回目の女将の料理。

もう、一回だけで終わっちゃうのかと思ってたけど
なんだか急に 「うちのチーズケーキ」 が食べたくなって
作ってみました。

このレシピは材料もシンプル、作り方も簡単、手抜き主婦に
ぴったりのチーズケーキです。

もともとは私の母がドイツで料理の勉強をされた方の料理教室で
習ってきたものです。

とにかく手軽に簡単に出来るのをモットーにしているこの先生の
レシピはハンドミキサーで混ぜるだけ。

有名店のおいしいチーズケーキや凝ったレシピのチーズケーキも
大好きだけど、小さいころから母が作ってくれていた
このチーズケーキが私のチーズケーキ版 「おふくろの味」。

材料は
e0155643_9502820.jpg
 
たったこれだけ。

砂糖は150グラム、小麦粉は50グラム、クリームは200ccです。

で、これをクリームチーズ、砂糖、小麦粉、レモン汁、クリーム、卵と
順番にミキサーで混ぜながら入れていって最後に15分ミキサーにかけます。

e0155643_9512040.jpg


そして180度のオーブンで40分。
e0155643_951374.jpg

↑を見るとまん中にすでにへこみがありますね。

そう、↓ 割れちゃった・・・。 まぁ、いっか。 (笑)
私はO型だからこういうのは気にしなーい!!
e0155643_9544596.jpg


冷やして食べてもいいし、ちょっぴり温かいのを食べるのもおいしいです。

これがうちの 「おふくろの味、チーズケーキ」 で~す。

人気ブログランキングへ
↑を押して応援していただけると毎日更新の励みになります。
[PR]
新しいシリーズ! ”女将の料理”。

実は料理はあまり得意でないので・・・このシリーズを続けられるか
自信はありませんが・・

祝! 第1回目のお料理は・・・

「 野菜のお鍋 」 

ポトフと呼べるようなものじゃないので、この名前。
e0155643_133509.jpg

すごーく簡単でシンプルですが、私の大好物です!

お鍋はルクルーゼを使います。
e0155643_1365024.jpg

この鍋で作ると、すごーく短時間で火が通ります!

今日、使った野菜はちりめんキャベツ、にんじん、玉ねぎ、かぼちゃ、いんげん。
鶏肉も入ってます。

この他にも、白菜、大根、さつまいも、ズッキーニなど
なんでもおいしく出来ちゃいます。

味付けはしおこしょうだけ。
スープの素とか化学調味料は一切なし。
にんにくと白ワイン(日本酒でもOK)をちょっとを入れて水で煮ます。
あとは鶏肉から出るうまみと野菜の風味で大丈夫。

ベーコンを使ってもいいお出汁がでますよ!

出来上がりは・・
e0155643_1435364.jpg

パセリをのせて、パルミジャーノレッジャーノをおろしていただきます。

さて今回の野菜のお鍋、ポイントはこのチーズです。
煮込む時に塩はほとんど入れず、食べるときにこのチーズで
塩分を調整します。

e0155643_294385.jpg

うちでは食べる時にテーブルで各自、好きなだけすりおろして
少し食べたら、またすりおろして・・という感じ。

さて、今回使用したこのパルミジャーノレッジャーノというチーズ、

カバン持ちさんのブログで拝見してから私も使うようになったのですが・・

Wikipediaによると・・・

バルマ、レッジョ エミリア、モデナなどのエミリア ロマーニ地方で
作られ、DOPの認定を受けたものだけが刻印を押されて
「パルミジャーノレッジャーノ」を名乗る事が出来、認定を受けられなかった
ものは側面にX印を打たれてしまう。

イタリアチーズの王様とも呼ばれ、その価値の高さからこれを担保に銀行から
お金を借りることも出来る。

・・・・とあります。

e0155643_2101944.jpg

チーズでお金が借りられるって、すごいですよね!

さてこのパルミジャーノレッジャーノ。
すりおろしてパスタやスープにかけてもいいし、かたまりのまま
バルサミコ酢に浸して食べてもおいしいです!

その場合、赤ワインなんかも用意しておくとなおよし! 笑

このチーズを加えるだけで料理の味が格段に増すことから、イタリアでは

「キッチンのハズバンド」 と呼ばれているそうです。

バルサミコ酢につけたこの「キッチンのハズバンド」をつまみながら
赤ワイン片手に夕食の支度をするのもこの料理をつくる楽しみのひとつ。

ちょっといい気分になっての夕食の席ではだじゃれを連発して
食卓を盛り上げてま~す!!

人気ブログランキングへ
↑を毎日一回押して応援していただけるとはげみになります!
[PR]