2015年 01月 03日 ( 1 )

日本の時間とずれがありますが、バンクーバーは1月2日。

こちらではお正月はあまり重要視されていないので2日にはもう会社もお店も普通にあいています。

私も明日からのフライトに備え、今日の夜にはトロントにむかいます。

あれだけ一生懸命作ったおせち、、、。もう少しゆっくり味わいたかったけど、、、

今日は夫はスノーボードへ。娘も友人とお出かけ。

一人で残りのお節をつまんで、、、、rawraw marketのお仕事のオーダーがいくつか入っていたのでシッピングの手配などをして過ごしました。

それにしてもお節に使う砂糖の量って半端じゃないですね。

うちでは砂糖のかわりにアガベシロップやココナツシュガーを使っていますが、お節の時は彩りもあるので特別に白砂糖を1キロ買ってきました。(これが一番小さなパッケージだったので)

まず栗の甘露煮に600グラム。黒豆に2カップくらい。もちろんこれらは煮るだけなので食べる中一は入りませんが、、、あっというまに袋が半分くらいに。

そして筑前煮、伊達巻きに入れて、、なますも甘酢なので砂糖入り。これでもレシピよりは少なめにしたのですが、それでも結局1キロの袋はほぼ空っぽになりました。

恐るべし、お節料理。

本当なら去年のようにお正月の後は断食にトライしたいところですが、、

明日から仕事。

仕事の時はさすがにまったく食べない訳にはいかないので戻って来てからチャレンジしてみたいと思います。

今月のフライト先は東京、ロンドン、パリ、イスタンブールといろいろでとっても楽しみです。

仕事始めは東京から。

それでは行ってきま〜す!

⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl
[PR]