ロンドン一流ホテルのレシピ*スコーン

今日は楽しみにしていたお料理教室。

本日のメニューはショートブレッドとスコーンです。

e0155643_12182995.jpg

このスコーン、なんと先生がロンドンで働いていた一流ホテルのレシピ。

私もロンドンで食べるスコーンが大好きであれが作れるようになったらうれしいと思っていました♪

カナダで食べるスコーンとは違いイギリスのスコーンはバサつかず、さっくりだけどしっとり感があります。

こちらは教室で私が焼いたもの。 高さが微妙に違う、、。(汗)

e0155643_12163757.jpg

今日も素敵なテーブルコーディネート。 テーブルのイースターバニーのチョコレートは先生の手作りです。

e0155643_12173899.jpg

スコーンといえばストロベリーのジャムにクロテッドクリームでいただきますが、教室ではお手製のりんごのジュレとダブルデモンクリームでいただきました。

ダブルデモンクリームのほうが脂肪分が若干低く軽めの味になっています。

りんごのジュレは1キロのりんごを使ってつくるのですが、マリアージュのマルコポーロでフレーバーをつけるので味も香りもすばらしい!!  

先生曰く、トーストにこのジュレと発酵バターをのせて食べると美味しいそうです。

うん、それは美味しそう!!  しかも先生のお宅ではトーストの食パンも自宅で焼いているいるのだから間違いないですね。

ショートブレッドはアールグレイで香りをつけてベルギー産のチョコレートでコーティング。 ティーバッグの形に作ってあるんですよ。

e0155643_12194237.jpg

家に帰って早速、娘が試食。  ロンドンで買ってきたレモンカード、クロテッドクリーム、ジャムをつけて。

イギリスにしばらく滞在していた娘も 

「美味しい〜〜〜!」 と絶賛のお味でした。

e0155643_12215758.jpg



算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで

*****************************************             
ブログランキングに参加しています。⬇をクリックしてこのブログを応援してください!↓ 

旅行・観光 ブログランキングへ

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。

[PR]
by maruchu-yakiniku | 2017-04-10 12:15 | クッキング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maruchubbq.exblog.jp/tb/25684511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード