フランス料理に挑戦

もうずいぶん前になりますが、通っているお料理教室で3コースディナーのクラスを受講しました。

今、通っているお教室、先生のセンスがとってもよくて毎回テーブルコーディネートが素敵なんです!

e0155643_13305691.jpg

お料理はもちろんのこと、お皿やカトラリー、グラスなども勉強になります。

この日はミモザとアミューズにスモークサーモン。

e0155643_13314678.jpg

スープはジェルサレムアーティチョーク。最初、アーティチョークと聞いたのであのアーティチョーク、と思っていたのですが、実はこれサンチョークともいって日本語では菊芋だそうです。

e0155643_13330028.jpg

バンクーバーではホールフーズで手にはいるそうですよ。 今がおいしい季節だそうです。

メインはパイ包み。 サーモン、ポロ葱、マッシュルームなどが入っています。 

これはお教室で作ったもの。

e0155643_13335052.jpg

こっちは自宅で作ったもの。  さすがにキャビアは常備してなくて、、、キャビアなしです。

e0155643_13343356.jpg

デザートは栗のスフレ。

e0155643_13355314.jpg

試食の時には美味しいワインも出てくるゴージャスなクラスでした。

ただ、、ゴージャスすぎて、、たっぷりバターが私のお腹にはちょっと重かった、、。

バターの代わりにオリーブオイルじゃだめかしら、、、、

次回バターの量を減らして作ってみようと思ってます。



算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで

*****************************************             
ブログランキングに参加しています。⬇をクリックしてこのブログを応援してください!↓ 

旅行・観光 ブログランキングへ

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。

[PR]
by maruchu-yakiniku | 2017-03-17 13:29 | クッキング | Comments(2)
Commented by QooAIBO at 2017-03-17 21:52 x
こんばんは。
めちゃくちゃゴージャスですね。
食器もとてもいい感じです。
一度こういう所で食事してみたいです。
Commented by maruchu-yakiniku at 2017-03-18 07:01
QooAIBOさま
お教室で使われている食器いつも素敵なんですが、今回のはカトラリーはフランスのもの、お皿はポルトガルで
作られているものでした。また食材もトリュフやキャビアなどもふんだんに使ってくださるので毎回ゴージャスな
気分を味わえます。笑 私も自宅でこんな風におもてなしできるようになりたいです。