裸で祈るワタシ 至福のマッサージ

インドといえば、、アーユルヴェーダ。

アーユルヴェーダのオイルサッサージをリラックスのためと思うのは大間違い。確かにリラックス効果は抜群なんですが、もともとアーユルヴェーダとはインドの伝統医学。

きちんとしたドクターの指導のもと、治療の一環としてマッサージが行われているのです。

私も3年前にバンガロールの郊外、プッタパルティにあるアーユルヴェーダグラムという治療院に1週間滞在しました。

まず最初にドクターの問診があり、薬と毎日の過ごし方が決められます。まず朝は起きるとボーイさんが部屋にチャイを運んできてくれて1日が始まります。

そのあと、いわゆる看護婦さんが薬と簡単なマッサージにきてくれて、その後、呼吸法のクラス。朝食、ヨガ、マッサージ、ランチ、瞑想のクラス、マッサージ、夕食と続きます。

長い人だと二ヶ月ほど滞在するそうです。(途中でよく抜け出してるのを見ましたが。笑)

で、その時に1日2回マッサージを受けていたのですが、二人が同時にマッサージをしてくれるアビヤンガ、第3の目に温かいオイルを垂らすシロダーラ、熱い粉を入れたパックで叩くように刺激を与えるNjavarakizhiなどその気持ちの良さは体験済み。

あの至福のマッサージをまた受けられるなんて、、、!
012.gif
昨日は4時間睡眠プラスタージマハルへの遠征でかなり疲れていましたが、ドライバーさんにお願いしてAyurveda Kendraというサロンに連れて行ってもらいました。

e0155643_18470711.jpeg

こちらは女性のアーユルヴェーダのドクターがいてサロンと言っても本格的なクリニックのような雰囲気です。場所が高級住宅街にあるので駐在員の利用者が多いそうです。

私はギリギリに予約をしたのでドクターの問診はなかったのですが、75分のアビヤンガ+フェイシャルをお願いしました。

アーユルヴェーダのマッサージは基本オイルマッサージなので全裸で行われます。

服を脱ぐと紐を腰に回してくれて布をふんどしのようにして股の部分を隠してくれます。

私もその状態でこちらのベッドに座ったのですが、、、

e0155643_18474688.jpeg

忘れていはいけない大切な儀式があるんです!!!

アーユルヴェーダではマッサージの前にマントラを唱えマッサージの効果のお祈りしてから始めるのです。

というわけで マッサージをしてくれる女性2人とオイルを温めてくれる女性と全裸の私の4人で手を合わせて祈ります。 裸で祈る私、、ちょっと格好悪い感じ。(笑)

でもこのものものしい祈りの儀式がアーユルヴェーダのマッサージへの期待を高めます!

それにしてもアビヤンガって本当に贅沢です。

両側に立ったセラピストさんが呼吸を合わせマッサージ。さらにもう一人がオイルを次々温めてかけてくれる気持ちの良さっと言ったら、どの国のマッサージよりも一番気持ちがいい。

オイルも実に3リットルも使うのです。

温度も絶妙でプッタパルティのクリニックよりも技術が上のように感じました。オイルは熱過ぎるのはもちろん困りますが、ぬるすぎると体が冷えてきてしまいます。ちょうど良い熱さでかけてくれると体を温めてくれてマッサージの効果倍増です。

マッサージが終わるとオイルを綺麗にふき取ってくれて、違う部屋にあるペパーミントのスティームサウナに案内されました。かなりの高温なのですが、時間にして5分くらい。とってもスッキリします。

最後におでこにもミントのオイルをちょっと塗ってくれて終了です。

 1日の疲れも取れて夜もぐっすり眠れました。
このためだけにまたインドに来たい!! と思わせてくれたほど。
至福のマッサージ。 是非また来たい!!

******

算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。
詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページ
ご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで
*****************************************             

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。
[PR]
by maruchu-yakiniku | 2016-03-21 18:45 | 空の仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maruchubbq.exblog.jp/tb/24238695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード