クルーとサンクスギビングディナー

ただいまフライトで日本にステイしています。

約一ヶ月ぶりの仕事。

この間の旅行でルフトハンザ航空に乗った時にクルーの皆さんの笑顔が嬉しかったので

昨日は私もなるべーく笑顔を意識して仕事しました。

この仕事で笑顔って当たり前に求められるものなんですが、、、実際は仕事量多くて、、、、

必死!!!

  「あれして、、、これして、、、次はあれしなきゃいけないし、、、そうだ、お水も頼まれてた!

あ、キャプテンのアナウンスを訳さなきゃ、、、、」

なんて頭の中で考えながら笑顔でいるのは、、

ほんとムズカシイ。  というか、、、仕事量多すぎ、、、

と ちょっと小声でグチ。笑

さてこの週末はカナダではサンクスギビングの休日でしたが、こんな日ももちろん仕事があるのが当たり前のこの業界。

いつもは日本人クルーだけで食事に出かけることが多いのですが、今回は10人のうち9人が参加してみんなでご飯に出かけました。(来なかった一人は体調が悪くて断念)

誘った時はほんとに全員来ると思わなかったのですが、意外にもカナダ人クルーが嬉しそうに

「行く! 」 というので全員参加に。

うちのクルーには大人気の横浜の「活」寿司。 いつも行列ができている大人気店です。
昨夜はラッキーにも10分も待たずに入店できました。

ここは回転寿司なんですがお値段の割にとっても美味しい!!

そして回転寿司だとお会計が個別にできて楽なのがうれしい。

居酒屋なんかにクルーみんなで行くと、お酒飲む人と飲まない人、私はこれ食べられない、シェアしたくない、、など一人一人の要望を聞いた上でお会計も計算しなきゃいけないのでほんと面倒なんです。

で、その役割は必然的に字の読める日本人クルーがやるわけなので、、人数が多いと大変なんですよね。

でも回転寿司なら写真もあるし、この活寿司では英語のメニューもあるので便利。

今回のクルーはいつも日本に来ている人も多く、しかもお寿司が大好き!!

日本人クルーよりも沢山食べてくれました。 
e0155643_07141181.jpeg
ひと昔前は 「生の魚? うぇー食べられない、、」 というクルーも多かったのですが(かなり古い?)

私の隣に座ったパーサー(今回は仕事中もパートナーだった) は

「トロ!」  「マグロ」 「マサゴ」と必ず2皿ずつ頼んで12皿も食べてました。
e0155643_07144012.jpeg
日本食を喜んでくれるのって日本人にしたらやっぱり嬉しい〜〜!

いつも日本に来ているカナダ人クルーでも新しいレストランに一人で入るのは難しいようで、日本人クルーに一緒に連れて来てもらうととても喜びます。

食べ物を説明するのが面倒で誘わないことが多いのですが、こんなに喜んでくれるならこれからは誘ってあげよう、、、とみんなの食べっぷりをみて思った昨夜のサンクスギビングディナーでした。

*****
算命学の不思議。

実は宿命によって両親と同居しないほうがお互いに運勢が良い場合があります。

同居を考えていらっしゃる方、また同居されてからしっくりこない方はぜひご相談ください。

算命学セッションは横浜、バンクーバー、トロントで行っています。
詳しい内容についてはホームページをご覧ください。  
算命学鑑定ホームページ
ご予約&ご相談は  miwamio@shaw.ca まで
*****************************************             

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。
[PR]
by maruchu-yakiniku | 2015-10-14 07:12 | 空の仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maruchubbq.exblog.jp/tb/23770967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード