非常識なお客様

わかっています、、、、、お客様のこと、書いちゃいけないって、、!!

でも今日お会いしたお客様、、、


ちょっとこれは、、、??? とかなり驚きました。

羽田空港に到着して降りる際に私のところの日本人のツアー客の年配のお客様がきて

「このハガキ、カナダに帰ったらだしておいて」 とハガキを差し出して一言。

どういうことかとちょっと戸惑っていると、、、

「いつもやってくれるわよ」

ハガキを受け取りながらも戸惑った様子でいたら、、、

「カナダで出す時間がなかったの」 と説明をされましたが、、

「お願いします」  も  「申し訳ないんだけど」  も  一言も  なし!!!

封書でなくてハガキなのでお預かりしましたが、頼む内容にもおろどきましたが頼み方の非常識さに唖然としてしまいました。

カナダで出し忘れてしまって、、、とか、最後に時間がなくなってしまって、、、とかそういう理由でお預かりするならこちらも気持ち良く受け取りますが、、、、

なんとそのハガキには、、、

「いつものようにフライトアテンダントに頼んでこのハガキをだしてもらいます」と書いてあるではありませんか!!!!  

ということは、、今回だけということでなく、時間がなかったということでもなく、、、、


いつも当たりまえのように頼んでだしてもらっているようです。

お客様もお疲れになると思いますが、私たちも15時間に近い勤務時間。そしてその後、私はバンクーバーまで5時間かけて帰り、、、、

足を引きずるように郵便ポストに行ってそのハガキ出してきました。

ほんと小さいことです。 別にこのくらいのこと気持ちよくやってあげたいです。

でもいくらこちらが接客する側であちらがお客様といえども私たちは使用人ではないですし、頼み方ってものがあると思います。

それに毎回、当たり前のようにフライトアテンダントに郵便を頼んでいるみたいですが、、、勤務時間外のことなので、個人的に頼むのであればなおさら頼み方ってものがありますよね!!

カナダ人クルーは受け取ることない! 断っていい!と言いましたが、そこは私も日本人、断れませんでした。

でも断らなかった一番の理由は、、、

私がフライトアテンダントという立場だったからではありません!!

人としてそれくらいの親切はしてあげたいと思ったからのことです。

なのでお客様が 私の仕事上の立場を考慮した上で

「断らないわよね! このくらいのことしてくれるわよね! いつもしてくれてるのよ!!!」

といった態度がとっても悲しかったです、、、、。

接客業にとって  「お客様は神様です」 「お客様はいつも正しい」 と思っています。

でも今回のことははっきり言って業務外のことです。個人的なお願いであれば、頼み方もそれなりにお願いしたいものです、、。

今日はちょっと愚痴でしたー。

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。
[PR]
by maruchu-yakiniku | 2015-06-30 15:03 | 空の仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maruchubbq.exblog.jp/tb/23346463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード