チューリッヒのホテル&観光

こちらでもご案内した春のデトックスワークショップ、おかげさまで大好評!

今回も1日で定員オーバーになってしまいました。この後はキャンセル待ちになりますが興味のある方はご連絡くださいね!

さて私は今朝早くにチューリッヒに到着しました。

こんなホテルに泊まっています。(チューリッヒといっても中心部から少し離れたところにステイしています)

e0155643_2515579.jpg


写真でお気づきになるかと思いますが、、、何が良いって、、、、ベッドが低いんです。

北米のベッドってこれでもかっ!ってくらい高さがありますが、あれだと私のように背も低く、足が短い人には乗り降りが不便なんですよね。これくらいだと日本みたいで落ち着きます。??

中心部までは電車で15分ほどの郊外のホテル。とても静かでよいところにあります。

ちょうどホテルを出たところで雨が降り出したので急いで引き返し傘をかりました。

他のクルーに聞いた情報だとホームが何本もあるからきをつけるようにとか、、、切符を有効かしないとだめなのよ、、、とかいろいろ心配して出かけたのですが、日本で地下鉄に乗り慣れているのでまったく問題なくチューリッヒ中央駅に着きました。

今日は日曜日なのでメイン通り、バーンホフ通りのお店は閉まっています。 でも中央駅内にスーパー、チョコレート屋さんなどのお店がオープンしていていろいろショッピングもできます。

とりあえずお腹がすいていたので駅内のレストランでランチ♪

「何かスイス料理を食べたいのだけど、、、」とサーバーに尋ねたところスイス料理ではないけれどスイス人が好んで飲むというパンプキンのスープを勧められました。

e0155643_321230.jpg


この大きさでスモールです!(驚)  外は雨が降ってとても寒かったので熱々のスープで体も温まります。味もさることながら、その温度が本当に熱々だったのがすごく良かったです。

それにしてもスイスは物価が高いです。カナダドルと比べてもスイスフランが強いのでなんでも高く感じます。このランチもスープにコーヒーでなんと2500円以上です。

まぁ、滞在中は会社から滞在費(食事代)をいただいているのであまり値段にはこだわりませんが、、、やっぱり高いですよねー。

チューリッヒはドイツ系の方が多いのですが英語が通じるのでレストランでもかなり楽。おすすめを聞いてもこうして教えてもらうことができます。

ランチの後はメイン通りと抜けて大聖堂や聖母聖堂の見学。

e0155643_384629.jpg


聖母聖堂のシャガールのステンドグラスは必見です!写真は禁じられているのでご紹介できないのが残念!もしチューリッヒに行かれたらぜひ行ってみてください。

e0155643_312070.jpg


ヨーロッパは大体石畳のところが多いので今回は底のあつい靴を持ってきました。

e0155643_3153061.jpg


こういう石畳ではヒールはもちろんのこと、底の薄いフラットもすぐに足が痛くなってしまいます。

今日は雨なのでチューリッヒ湖のボートツアーは次回のお楽しみにして中央駅の裏手にあるスイス国立博物館にいってみました。

こちらではローマ帝国時代から現代までのスイスの歴史をみることができます。

夕方4時過ぎ、そろそろ体が疲れてきたので中央駅にもどってスーパーでお買い物。

こちらで購入したお土産はまた後日、アップしますね。

帰り道、ホテルから近い所に日曜日も開いているスイス料理のお店を発見。

こちらでまたまた「スイス料理が食べたい」というとこんな料理を勧めてくれました。

e0155643_3204883.jpg


チューリッヒの名物料理、ゲシュネッツェルテス。

薄く切った子牛の肉とマッシュルームをクリームソースで煮込んだ料理で付け合せはじゃがいもを細切りにしてこんがり焼き上げたレシュティ。

おすすめ料理なだけあってとっても美味しかったです。一緒に勧められたワインは地元チューリッヒで作られている地ワインだそうです。

本当はチーズフォンデュが食べたかっただけど、、、二人からじゃないとオーダーできないと言われて断念。仕方がないので今度家でトライしてみようと思います。

それではそろそろ時差でクラクラしてきたので、、、寝ようと思います。
明日は早朝にこちらを出発、トロントに戻ります。

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl

算命学の鑑定依頼は miwamio@shaw.caまで。
[PR]
by maruchu-yakiniku | 2015-03-30 03:26 | 空の仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maruchubbq.exblog.jp/tb/22916341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード