充実!イスタンブールの1日

イスタンブール滞在2日目です。

朝は9時半に同僚とホテルのロビーで待ち合わせ。
ホテルを出る前に軽く本日の「ブリーフィング」をして出発します。

午前中は新市街のオルタキョイへ。海の近くでカフェやお店がたくさんあります。

e0155643_545586.jpg


この景色、、実はバンクーバーの海とライオンズゲートブリッジに似ています!

でもモスクがあるのでやっぱりトルコですよね〜。

e0155643_5473266.jpg


先週は吹雪だったというイスタンブール。道にはまだ雪が残っていますが今日は晴天です!

e0155643_5505575.jpg


海側と反対の路地に入っていくとお店が沢山あるのですが、そこであやしげな飲み物を売るおじさんを発見!!

e0155643_5494919.jpg


これはサーレップという飲み物でランの球根をすりつぶした粉末とミルクで作っているそうです。、、同僚曰く、、、媚薬だそうです。
(でも後で調べたら喉の痛みに効くと書いてありました。笑)
トルコでは代表的な冬の飲み物だそうです。

おじさん、とってもフレンドリーで屋台の写真を撮っていいですか?と聞いたらポーズをとってくれました。

e0155643_556431.jpg


この辺は旧市街の観光地と違ってあまり英語が通じません。それでも私たちがトルコ語がわからないと紙に値段を書いてくれたりととても親切??で優しいです。特に日本人とわかると喜んでくれます! 親日家が本当に多いんですね。

街を歩くと、店先で有名なムール貝のご飯をつめたものが売られていました。レモンを絞っていただきます。お昼も近くなってきたのでこの辺でランチをしましょうか?と同僚に聞かれましたが、計画ではアジアサイドに行ってマンドゥを食べることになっていたのでちょっと我慢。

しばらくぶらぶらしてからトラム、タクシー、フェリーを使い、海を渡ってイスタンブールのアジアサイドに行ってきました。とても便利なことにトラムの定期券をフェリーにも使うことができるので移動は簡単です。

e0155643_612024.jpg


フェリーでの移動は約20分。 乗船して席につくとチャイ売りのお兄さんがまわってきます。さっそくフェリーの中でティータイム。  景色を見ながらチャイも楽しめてなかなか良い感じです。

さてこの後、アジアサイドの観光が始まるのですが、ちょっと長くなるので今日はここまで。
続きはカナダに戻ってからとなります。明日は朝のフライトでトロントに戻るのでそろそろ休みますね!

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl
[PR]
by maruchu-yakiniku | 2015-02-23 06:14 | 空の仕事 | Comments(0)