ルイヴィトン本店

今回のパリステイ。

私のミッションはシャンゼリゼ通りにあるルイヴィトン本店に行く事でした!!

日曜日はほとんどのブティックやデパートはお休みですが、シャンゼリゼのヴィトンだけはオープンしているのです。

実は15年以上前に名古屋の三越に入っているルイヴィトンブティックで購入したこのポーチ。

e0155643_12212437.jpg


持ち手がふたつに割れてしまいました。(重い物を入れるとこうなるそうです)

e0155643_12223810.jpg


この持ち手のところだけ買い替えることが出来るとは聞いていたのですが、ずーっとそのままになっていました。

ところが数ヶ月前に同じポーチを持っている同僚がパリでこの持ち手の部分を無料で交換してくれる!というなんとも耳寄りな情報を教えてくれたのです。それ以来、パリの仕事が入らないかと機会を待っていたのです。

シャンゼリゼ通りにあるルイヴィトン本店。

e0155643_1227124.jpg


何階建てだったかしら?? とっても立派です。
とにかく恐る恐る?本店に行くと、受付でまず荷物チェック。

そして店員さんに持ち手の部分を修理できますか?と声をかけたところ、ブティックの左手にある受付に行くように言われました。そちらに行き、用件を告げると4階の修理部門に案内してくれます。

そこでメールの登録を済ませると、、、奥のほうから新しいものを持ってきて付け替えてくれました。

日本やカナダでは無料ではなくて、交換に確か1万円くらいかかると聞いたことがありましたがパリ本店では本当に無料!!

「はい、どうぞ!」と付け替えてくれました。

e0155643_12332488.jpg

e0155643_1234856.jpg


今は革の色に違いがありますが、使っていれば自然にサイドの部分と同じになるので大丈夫。

今回にミッション、無事終了〜。

夕食は同僚と近所のレストランでシーフードプレートをシェア。

e0155643_12384679.jpg


充実のパリステイでした♪

ブログランキングに参加しています。
⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl
[PR]
by maruchu-yakiniku | 2015-01-26 12:40 | 空の仕事 | Comments(2)
Commented by ななまりん at 2015-01-27 21:00 x
お疲れ様です(^-^)
無料交換なんて、すごいサービスですね!本店さすが!
私は財布の縫い目が少しほつれてしまい修理に出そうか、高そうだから新しいのを買おうか、と悩んでいるところです。どこでもドア、欲しい(笑)
Commented by maruchu-yakiniku at 2015-01-28 10:05
ななまりんさんへ
やっぱり日本は修理も有料ですよね、、。ほんとどこでもドアがあったら修理も無料なのに〜!!それにしても私もこの無料サービスには驚きました。ルイヴィトン、ちょっと見直しました。