夫がつくるパエリア

珍しく家族が揃った日曜日の夕飯。

昨夜から冬時間となって1時間戻ったので時間にも余裕がありますよね!

今日は夫がパエリアを作ってくれました。 去年スペイン旅行で本場のパエリアを食べてから家で何回か作っています。

家族用なのでついつい、、シーフード多めになっています。笑

e0155643_11323285.jpg


スペインのバルセロナとタラゴナに滞在中はほぼ毎日パエリアを食べていました。普通のパエリア、イカスミのパエリア、パスタのパエリア。 どれもやっぱりバンクーバーや日本で食べるのよりもコクがあってとっても美味しかった。

あの味を再現したい!と帰国してから夫が何度かチャレンジ。

そしてとうとうあの味を再現できたのです!!

その秘密とは!  イカのワタをオリーブオイルと塩で炒めて調味料として加えることでした。

もしかしたら料理の本とかみたらのってるのかもしれませんが、うちの夫の場合は舌で味を覚えてそれを再現しようとしようとするのがすごい。

化学調味料とか一切なしで本当に美味しい本格パエリアができます。

e0155643_11371581.jpg


今までは普通にカリフォルニア米で作っていましたが、今回はイタリア産のリゾット用のお米を使用してみました。これがまた正解!
シーフードの味をよく含んでしかもべたっとしないのです!

せっかくのスペイン料理なので飲み物はスペインのCAVA(スパークリングワイン)を用意しました。

パエリアは家族全員大好きなので多めに作って残ったら明日食べればいいよね、なんて言ってましたが驚くほど食べて残ったのは少し、、、。

それほど美味しいホームメードパエリア?? お腹いっぱい食べました。

⬇をクリックしてこのブログを応援してください!

北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

↓ フェイスブックでもローフード情報をアップしています。
  「いいね!」を押していただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/rawrawmarket?ref=hl?ref=hl
[PR]
by maruchu-yakiniku | 2014-11-03 11:41 | クッキング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maruchubbq.exblog.jp/tb/22537601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード